0 / 140
CAPTCHA Image

【ポケモンGO】「博士に送る」はポケモン整理機能?進化や強化に欠かせないアイテム「アメ」をゲットできる!

ポケモンGO」をプレイしていると、次々現れるポケモンをゲットしていると、あっという間に捕獲上限の250匹に達してしまいます。捕まえたポケモンは逃がしたり、捨てたりすることはできません。レア度の低いポケモンで溢れてしまったコレクションを整理する方法として「博士に送る」機能があります。でも、この「博士に送る」機能はポケモンコレクションの整理のためだけにあるわけではありません。[#ポケモンGO #PokemonGO]

PokemonGO_SendDr

「アメ」は単なるご褒美ではありません。ポケモンを強化・進化するための重要なアイテムです。ポケモンを「強化」してCPとHPを上げるには「ほしのすな」とこの「アメ」が必要です。「進化」させるには「ほしのすな」は必要ないのですが、この「アメ」が欠かせないアイテムで、かつ大量に必要になります。「アメ」と「ほしのすな」がどれだけ必要かは各ポケモンの情報からみることができます。

PokemonGO_SendDr−01

ポケモンを「博士に送る」方法

捕まえたポケモンを「博士に送る」方法は2つあります。ひとつはポケモンを捕まえた時に、そしてもうひとつは捕まえたポケモンのコレクションページから行えます。

1.ポケモンを捕まえた時に「博士に送る」

ひとつ目は、ポケモンをゲットした時点で表示される捕獲したポケモンの詳細ページを下スクロール、一番下にある[博士に送る]をタップします。

PokemonGO_SendDr−02PokemonGO_SendDr−03

2.ポケモン一覧から「博士に送る」

もうひとつはポケモンのコレクションページで行います。

  1. まず、画面下、中央にある「モンスターボール」をタップすると「メニュー」を開き、メニューの中から右下の[ポケモン]をタップします。
    PokemonGO_SendDr−04PokemonGO_SendDr−05
  2. 捕獲したポケモンの中から「博士に送る」ポケモンをタップします。
    PokemonGO_SendDr−06
  3. 「博士に送る」ポケモンの詳細ページが表示されます。画面を下スクロールして[博士に送る]ボタンをタップします。
    PokemonGO_SendDr−07PokemonGO_SendDr−08
  4. 博士に送ると戻ってきません。○○○○を送ってもいいですか?」確認画面が表示されます。よければ、[はい]をタップします。
    PokemonGO_SendDr−09
  5. ポケモンを送って博士から○○○○のアメをもらった。」メッセージが表示されます。
    PokemonGO_SendDr−10

「博士に送る」と「アメ」を1つもらえる

上記のように、捕まえたポケモンを「博士に送る」とどうなるかというと、「アメ」を1つだけもらえます。

ポケモンを規定数捕まえると進化します。進化したポケモンはCPとHP数値が高くなり、貴重な戦力になります。また、ポケモンを捕まえると、「アメ」が3つ手に入ります。進化させるにはこのアメが大量に必要です。ポケモンの種類によって必要なアメの数が異なり、たくさんのアメを必要とするポケモンは通常よりもCPが高くなります。

この「アメ」は、同種のポケモンを大量に捕獲すると同時に、「博士に送る」ことで手に入れることができます。つまり、ポケモン1匹に対して「アメ」を4つ手に入れることができる計算になります。

また、どんなにCPが高いポケモンでも「博士に送る」ことで得られる「アメ」の数は1つです。残念ながら、CPとの連動性は全くありません。

ポケモンの進化に欠かせない「アメ」

この「アメ」で何ができるかというと、「ほしのすな」と合わせて使用するポケモン「強化」と、「アメ」単独でできる「進化」の2つです。

ポケモン「強化」

ポケモンを強化するには、「ほしのすな」と「アメ」によってCPとHPを上げることができます。「ほしのすな」と「アメ」はポケモンの捕獲とタマゴがふかすることで手に入れることができます。

「アメ」はそれぞれのポケモンの進化系固有のもので、「ヒトカゲのアメ」でヒトカゲとリザード両方を進化させることができます。「ほしのすな」は全ポケモン共通で使うことができます。

ポケモン「進化」

同じポケモンを規定数捕まえると進化させることができます。進化したポケモンはCPとHP数値が高くなり、貴重な戦力になります。「アメ」を手にする方法は、ポケモンを捕まえるかポケモンを「博士に送る」方法の2つしかありません。また、ポケモンの種類によって必要なアメの数が異なり、たくさんのアメを必要とするポケモンは通常よりもCPが高くなります。

ただし、アメは「ピカチュウ」のアメ、「イーブイ」のアメというように、それぞれのポケモンの進化系固有のもので、異なる進化系のポケモンに使用することはできません。「ヒトカゲのアメ」で、同一の進化系であるヒトカゲとリザード両方を進化させることはできます。

ポケモンをいっぺんに「博士に送る」

これなら、整理したいポケモンをいっぺんに「博士に送る」ことができないの?と思ってしまいますね。ポケモンの数が多いと、いっぺんにポケモンを博士に送れると便利です。

残念ながら、今のところポケモンをいっぺんに「博士に送る」ことはできません。1匹ずつこまめに送るより手はありません。

他に「アメ」を手に入れる方法は?

ポケモンを捕まえる以外に「アメ」を手に入れる方法はありません。ショップにも「アメ」は売っていません。ショップで手に入れることができれば「お金」でケリがつき、手っ取り早いですね。

しかし、そんな甘いてはありません。地道に同じポケモンをゲットして、同種のポケモンを「博士に送る」ことでアメを確保していくしかありません。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です