0 / 140
CAPTCHA Image

Apple、iOS 9.3.4をリリース。「重要な」セキュリティアップデート!

Appleは本日8月5日、iOSの最新バージョン「iOS 9.3.4」正式版をリリースしました。

iOS934

今回の正式版「iOS 9.3.4」リリースは、前バージョン「iOS 9.3.3」7月19日リリースより2週間あまりの緊急リリースで、同バージョンの修正版としてリリースされています。

iOSデバイスでアップデートを行う場合には、[設定]アプリを立ち上げ、[設定]→[一般]→[ソフトウェアアップデート]より行うことが出来ます。

iOS934-01

今回の「iOS 9.3.4」アップデートでは、マイナーアップデートとして1件のセキュリティコンテンツの脆弱性が修正されており、緊急的な重要なセキュリティの問題を修正したものと考えられます。その対象はApple Support「About the security content of iOS 9.3.4」によると、アプリがカーネル権限で任意のコードを実行できてしまう問題を修正しています。Panguが報告者となっていることから、“脱獄(JailBreak)”できてしまう脆弱性を修正したものと思われます。

ちなみに、Panguでは先に「iOS 9.3.3」の“脱獄(JailBreak)”したことを報告しています。

IOMobileFrameBuffer
Available for: iPhone 4s and later, iPad 2 and later, iPod touch (5th generation) and later
Impact: An application may be able to execute arbitrary code with kernel privileges
Description: A memory corruption issue was addressed through improved memory handling.
CVE-2016-4654: Team Pangu

iOS 9.3.4の新機能

iOS 9.3.4はiPhoneまたはiPadの重要なセキュリティ問題を修正・改善します。このアップデートをすべてのユーザーに推奨します。
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です