0 / 140
CAPTCHA Image

【iOS10】無音で撮影!iPhone標準カメラのシャッター音、スクショ音を無音にして撮影する方法

iOS 10にアップデートして、あるいはiPhone 7に機種変更して一番驚いたことはシャッター音ですね。スクリーンショットや写真撮影を行う時のシャッター音がやたらでかい!「どうしたもんかいな?!」と思っていたら、「ガジェットショット」に「iPhone 7のシャッター音/スクショ音を消せるiOS 10の裏技」という記事が掲載されていました。

iPhone_Camera-Soundless

まさに朗報!抜け道はあるもんですね。iPhone 7/7 Plusだけでなく、iOS 10を使用している機種でiPhoneの標準カメラのシャッター音を無音化することができるそうです。スクリーンショットの際だけでなく、写真撮影時のシャッター音まで無音化できるのがうれしいですね。

この裏技、単なるバグとの説もあり、いつまで有効かは定かではありません。ひょっとしたら、Appleが次回に出す修正版によって塞がれることも考えられます。

iOS 10でiPhoneカメラのシャッター音とスクショ音を無音にする方法

この裏技、「アクセシビリティ」の「AssitiveTouch」機能を使って行います。手順は簡単、設定アプリを起動して[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]の設定を行うだけで簡単にできます。手順は以下のとおりです。

  1. まずはiPhoneの[設定]アプリを立ち上げ、[一般]→[アクセシビリティ]へと進みます。
    iPhone_Camera-Soundless-01iPhone_Camera-Soundless-02
  2. 次いで「AssitiveTouch」をタップ。表示された「AssitiveTouch」画面で、まずは「AssitiveTouch」機能を有効にします。
    iPhone_Camera-Soundless-03iPhone_Camera-Soundless-04
  3. 「AssitiveTouch」機能を有効にしたら、その下の「最上位メニューをカスタマイズ…」をタップします。「AssitiveTouch」のボタンを押した際に表示されるアイコンのカスタマイズ設定画面が表示されます。下の方にある「6個のアイコン」右サイドにある「ー(マイナス)」をタップして、上にあるアイコンをひとつにします。
    iPhone_Camera-Soundless-05iPhone_Camera-Soundless-06
  4. カスタム」のアイコンだけになりましたね。次に、画面下の「3D Touchのアクション」をタップします。表示リストの中の「消音」機能をタップしてチェックを入れます。
    iPhone_Camera-Soundless-07iPhone_Camera-Soundless-08

以上でiPhone標準カメラのシャッター音およびスクリーンショットの撮影音の「無音化」設定は完了です。

撮影するときには、最初に画面上に表示される「AssitiveTouch」ボタンをタップします。すると通常は表示されるラウンチャーが表示されず、「消音機能」のみが発動されます。これで日本仕様のシャッター音が無音化され、消音設定となります。

この日本仕様のシャッター音は盗撮などをさせないための処置ですが、多くのユーザーはそんなことには使いませんよね。電車の中で、あるいは人混みの中でスクショを、写真を撮りたい場合に、iOS 10にした途端に大音量のシャッター音に面食らったユーザーも多いようです。海外仕様のiPhoneでは無音でも撮影できるわけで、何も以前の倍の音量にする必要はないように思いますね。他人に迷惑をかけないでスクショや写真撮影をしたいだけなんですから…。日本のユーザーはどれだけ信用されていないんでしょうかね(愚痴っちゃいました)。

こちらはiOS 10以前のバージョンの場合

この記事のツイートを「リツイート」して「シェア」する

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です