【LINE】アップデートしたら、通知音が「鳴らない!」「変更できない!」「デフォルトに戻ってしまった!」という問題が発生中。解決法は?

iCloudによるトーク履歴のバックアップ・復元の不具合修正のために無料通話アプリ「LINE」がiOS最新版「6.6.2」にアップデートされました。しかし同時に、このアップデートを行うと、メッセージ受信の通知音が「鳴らない!」「変更できない!」、以前から設定していた場合、「デフォルトに戻っている!」という不具合が発生しているようです。今回の記事では、これらの解決法、対処法を紹介していこうと思います。

「LINE」のiOS最新版「6.6.2」の詳細な修正内容などはこちらから!

※リンクはすべて「新しいタブ」で表示されます。

実際に確認してみた。

なにはともあれ、実際に確認してみないとわからないことも多いので、まず以前から「別の通知音」に設定してあるはずの通知音が「設定どおり」の音で鳴るかどうか、次に通知音を「デフォルト(トライトーン)」のものから「アンサー(僕が普段使っている通知音)」に変更して「通知音が変更されるかどうか」を試してみました。

結果

音はなりましたが、どの状態でも「デフォルト」の通知音に鳴ってしまっているようです。バイブはサイレント状態でも、着信状態でも鳴っていたので、やはり通知音に問題があるみたいですね。

音が鳴らない原因はもしかしたらこれかも。

「無音撮影」をするために「消音設定」をした。

iOSバージョンを「10以上」にアップデートした方なら、すでに体験したと思いますが、「スクリーンショット」や「写真」を撮る際の「シャッター音」はバカでかいですよね。


この「シャッター音」を失くすための方法として、「アクセシビリティ」の機能の一部「Assistive Touch」を使って、iPhoneの音量を「消音」にし、音が鳴らない(無音)での撮影を可能にする方法が登場しました。

スクリーンショットや写真を無音で撮る方法


しかし、この設定をしたままにしておくと、すべての通知音が「消音(鳴らない)」状態になってしまうため、「LINE」の通知音が「鳴らない」ように感じるのかもしれません。もしかしたらこれが原因かも…と思う方はこちらの記事に詳しく解決方法がのっているので、読んでみてください。

iPhoneの着信/サイレントスイッチが「サイレント」になっている。

以外とこういうシンプルなミスをしている場合もありますね(笑)メガネがない!とか言っているけどおでこにかかってるみたいな。一応下の画像の部分を確認しておきましょう。赤い線が見えていた場合は「サイレントモード」で通知音は鳴りません。

※画像引用元「SBAPP」

LINEの通知音を元に戻す(設定通り)にするための解決方法

長々と書いてしまいましたが、上記の部分を確認しても、該当しなかった場合、解決方法は「iPhoneを再起動する」たったこれだけです。再起動をすることで、通知音は「設定していた通り」のものになり、「変更されない」「デフォルトに戻っている」といった不具合も改善されます。
ただし、注意してほしいのが”強制再起動ではない”という点です。
強制再起動(電源ボタンと音量を下げるボタン長押し)のような無理矢理な再起動をしてしまうと、端末自体の動作が不安定になる原因にもなりかねないので、もし通常の再起動をして改善されなかった場合は、コメントでお知らせしていただくか、LINEのサポートに連絡しましょう。

よかったら「RT」して「シェア」して言って下さい!

The following two tabs change content below.
こーすけ
趣味はゲーム。得意なことはおしゃべり。好きなことは寝ること。 moshboxでは、自分がハマったものや困ったことなどを書いています。 みなさんの困ったを共有したいので、目に入ったコメントにはどんどん返信していきます、気軽に話しかけて下さい(´・ω・`)

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です