0 / 140
CAPTCHA Image

Apple、macOS Sierra 10.12.1 Beta 4を開発者及びテスター向けにリリース

Appleは本日10月12日(現地時間10月11日)、Mac向け次期OSバージョン「macOS Sierra 10.12.1 Beta 4(Build:16B2548a)」をデベロッパーおよびテスター向けにリリースしました。

macOS_Sierra10121beta4

今年開催されたWEDC2016(6月14日)で、MacのOS名称をOS XからmacOSへと変更して最新版「macOS Sierra 10.12を9月21日に公開しました。その翌日(22日)には初の修正版となる「macOS Sierra 10.12.1」の最初のベータ版「macOS Sierra 10.12.1 Beta 1」を開発者向けにリリース。その1週間を経た9月28日には第2弾「macOS Sierra 10.12.1 Beta 2」を、今日4日には「macOS Sierra 10.12.1 Beta 3」をリリースしています。

今日発表された「macOS Sierra 10.12.1 Beta 4(Build:16B2548a)」は Beta 3からやはり1週間を経ての発表となります。macOS Sierra 10.12.1のベータ版は矢継ぎ早にリリースされており、開発が順調に進んでいることと、正式版が近いことをうかがわせます。

macOS_Sierra10121beta4-01

今回の変更点などは定かではないですが、前回「macOS Sierra 10.12.1 Beta 3」同様にバグ修正やオペレーティングシステムの安定化が目的のようです。

上記の開発者向け各種OSのベータ版は、Apple Developerプログラムに登録されており、Apple Developerダウンロードサイトよりアップデートが可能となっています。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です