0 / 140
CAPTCHA Image

Apple、Mac向けOS最新版「macOS Sierra 10.12.1」をリリース。

Appleは本日10月25日(現地時間10月24日)、Mac向けOSのmacOS Sierra初となるメジャーアップデート版「macOS Sierra 10.12.1」をリリースしました。

macOS_Sierra10121

macOS Sierra 10.12.1」では、iPhone 7 Plusで撮影した被写界深度エフェクトイメージ用の自動スマートアルバムを”写真”に追加、iCloudの”デスクトップ”と”書類”を使用する場合のMicrosoft Officeの互換性を向上などが行われています。また、Microsoft Exchangeアカウントを使用している場合に”メール”をアップデートできない事がある問題など、いくつかの不具合について修正が加えられています。

macOS_Sierra10121-01

「macOS Sierra 10.12.1」の新機能

macOS Sierra 10.12.1アップデートでは、お使いのMacの安定性、互換性、およびセキュリティが改善され、すべてのユーザに推奨されます。

  • iPhone 7 Plusで撮影した被写界深度エフェクトイメージ用の自動スマートアルバムを”写真”に追加
  • iCloudの”デスクトップ”と”書類”を使用する場合のMicrosoft Officeの互換性を向上
  • Microsoft Exchangeアカウントを使用している場合に”メール”をアップデートできない事がある問題を修正
  • ユニバーサルクリップボードの仕様時にテキストが正しくペーストされないことがある問題を修正
  • Apple Watchでの自動ロック解除の信頼性を向上
  • Safariのセキュリティと安定性の向上

このアップデートについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください:https://support.apple.com/ja-jp/HT206174

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください:https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です