0 / 140
CAPTCHA Image

Instagram(インスタグラム)で見たくないコメントを非表示にする方法。

他の人が自分の投稿にコメントをできないようにする設定の仕方はこちらの記事でもご紹介しましたが、「コメントのやり取りはしたいけど、誹謗中傷などの嫌な言葉は目に入れたくない」、そんな方もいるのではないでしょうか。実は不適切なコメントを自分で設定して非表示にできる、コメントフィルタ機能があるんです。元々芸能人のアカウントなどには実装されていた機能のようですが、一般のアカウントでも不適切なコメントをブロックできるようになっています。今回は不適切なコメントを非表示にする設定の手順をご紹介致します。ただし、こちらの機能に関してはいくつか注意点がありますので最後までしっかり目を通してください。

不快な単語を含むコメントをブロックする

不適切コメントの非表示設定手順

  1. マイページの右上にある歯車マークのオプションから設定します。
    (場所がわからない方はこちらの備考欄参考。)
    オプションを開いたらコメントをタップ。
  2. カスタムワードのところにブロックしたいコメントを入力。今回はてすとと入力してみましょう。あとは完了を押して終わりです。上にある不適切なコメントを非表示にするは、ONにするとインスタ側が設定した単語を自動的に非表示にしてくれます。

フィルタの検証

本当にブロックされるのかを別のアカウントを使って検証してみたいと思います。コメントブロックの設定をしたアカウントの投稿に、先程登録したてすととコメントします。せっかくなので、ひらがな・カタカナ等全部で4パターン入力してみます。

実際にコメントされた側から見てみると…

4件のうち3件だけしかありません。…あれ?本来であれば見えるのは「てすと」を含まない1件のみであるべきはず…てすと単体のコメントのみ削除されて、カタカナのテストやてすとを含む文章の場合は削除されていませんね…

この機能の注意点

実はこの機能、日本語はまだ完全対応していないとのこと。この機能がリリースされてから半年経ちますが、まだまだのようですね…。そのためこのように、完全にはブロックできていない状態です。普段日本語でしかコメントのやり取りしていないという方にとって、この機能を使うにはあまりに頼りないところ。
コメント設定ページにあった不適切なコメントを非表示にする機能も、インスタ側が設定しているのは英語のみだそうです。
今後の日本語設定の強化に期待したいところです。

The following two tabs change content below.
Abi
愛犬のボルゾイとウィペットを溺愛中。それからオカメインコ。車もガジェットもゲームも、食べることも大好き。「大盛りでお願いします(`・ω・´)」。休日は車弄ったり犬と遊びに行ったり。iPhoneは3GSから使っています。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です