0 / 140
CAPTCHA Image

iPhone 8ではiPhone 7 Plusレベルのバッテリーを搭載し、バッテリ性能が大幅に向上!

今秋には登場が期待される新型iPhone 8では、いろいろと噂やリーク情報が飛び交っていますが、容量を増強し、性能を大幅に向上させたバッテリーが搭載される予定で、Appleはこれにより、これまでのiPhone所有者が機種をアップグレードしたくなる起爆剤として期待していると、モルガン・スタンレーのアナリストKaty Huberty氏が伝えています。

iPhone8

Huberty氏は、新しいiPhoneは外観にも大きな変化があり、曲面形状やワイヤレス充電、AI機能の強化、3Dセンサーなどが搭載され、これに加えて長時間持つバッテリ機能の向上が見込まれるとしています。

In addition to more modest updates to current iPhone SKUs, we expect Apple to launch a higher priced device with AMOLED display that allows for a curved form factor and longer battery life, wireless charging technology, 3D sensors, and more advanced AI software capabilities. While we see accelerated upgrades for Apple’s highest end users in all regions, our work suggests China users are especially sensitive to new technology and form factor changes.
Source:Mac Rumors

また、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏によれば、iPhone 8はiPhone 7 Plusに匹敵するバッテリーを搭載すると言っています。iPhone 8には4.7インチiPhone 7と同じサイズにもかかわらず、5.8インチiPhone 7 Plusに匹敵する “L”字型のバッテリーを内蔵することによって2,700 mAhの容量が得られるとのことです。

iPhoneユーザーにとっては、バッテリー放電問題に悩まされていることもあり、長時間充電なしで使えるiPhone 8の登場は、確かに待ち望まれていることでしょう。6月に開催されるAppleのWWDC17(世界開発者会議)への期待は高まるばかりです。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です