0 / 140
CAPTCHA Image

「Locallual」は、いろいろな言語のアクセントで“世界の声を聞く”体験ができるサイトです。

Localingual: listen to the voices of the world」は、さまざまな言語のさまざまな国の人々のアクセントによる音声を聞く(知る)ことのできるWebサイトです。Webサイトトップにはカラフルでインタラクティブな世界地図があり、特定の国の国名や都市の名前を世界中の異なる言語、アクセントで聞くことができます。

Localingual

ある特定の国や地域の国名や都市の名前を、さまざまな国の人々のアクセントによって音声で聞くことができます。このサイトを作ったDavid Dingさんは「世界中で話されている言語と方言のウィキペディア」を作り上げることが夢だと話し、ウィキペディア完成への協力者を求めています。

David Dingさんは「バックパッカーとして3ヶ月間ヨーロッパ旅行をしている時にこのLocalingualサイトのアイデアを思いついた。 いくつかの言葉を学びながらウクライナを回わり、ウクライナ人の声をいくつか録音して言語を習得しました。その後すぐに、私は魅力的な方法でオンラインで録音した録音を投稿する考えを持ちました」という趣旨のことを語っています。これがこのサイトの原点ですね。

Localingualサイトの遊び方(学び方)

任意の特定の国をクリックすると、対象の国の部分がイエローになってフォーカスされます。そして、画面の右サイドにパネルが開き、男女と思われるイラストアイコンをクリックすると、世界中の異なるアクセントで国名と首都の名前を聞くことができます。

Localingual-01

また、それぞれの言語の上のコメント吹き出しアイコンをクリックすると、ポップアップ画面が表示され、選択した特定の言語で話されている単語やフレーズを聞くことのできる「Words/Phrases」がめんが表示されます。

Localingual-02

Country/Capital」を開くと、国や首都を世界中の異なるアクセントで聞くことができます。

Localingual-03

そして、「Universal Declaration of Human Rights」を開くと、さまざまな言語と方言で「世界人権宣言」を聞くことができます。残念ながら、日本語での録音がないので、ウイキペディアのように「Want to contribute your voice to the UDHR?」あなたの協力を求めています。協力したい場合には[Click Hereボタンをクリックしましょう。

Localingual-04

[Click Here]ボタンをクリックすると、「UDHR(世界人権宣言)録音を送信する」画面が表示されるので、フォームに名前や連絡先とともに、世界人権宣言を読み上げて録音しましょう。

Localingual-05

ポップアップ画面を閉じて、元の国の画面の戻りますが、右サイドの国旗と国名の右側にある音符アイコンをクリックすると、その国の国歌を聞くことができます。

Localingual-06

音符アイコンの下にあるマイクをクリックすると、ポップアップで出てきた画面で特定の国や首都の名前、またはいくつかの単語/フレーズを挙げてデータベースに追加することができます。

Localingual-07
Localingual-08

Localingualサイトは、世界中のアクセントや言語を体験したり、世界中の人々がどのように同じ言語(英語や日本語など)を話すかを理解することに役立ちます。興味本位で聞いているだけでも飽きることがありません。

もちろん、このサイトはウィキペディアなのでユーザーの投稿によって成り立っています。国や地域によってはまだまだ欠落している音声や録音の悪いものも含まれています。有志の参加をDavid Dingさんも望んでいます。心意気のある方は、このウィキペディアの完成に向けて一肌脱ぐのもいいかもしれませんね。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です