0 / 140
CAPTCHA Image

【Google】調べたいのに、検索の仕方が分からない!Google検索方法まとめ

調べたい事があって、検索してみると「これを知りたいんじゃないのにな(泣)」「なんて入力すれば出てくるのかな」と思った事ってありません?分からないから調べるのに、調べるワードが分からない!と悪循環して時間だけが過ぎてしまいますよね。そんな時に少しでも役立てられたらと思い、今回は便利な検索方法をご紹介します。

調べたいページをノンストレスで出せる検索方法

AND検索:複数のキーワード全てが含まれる/検索を絞り込みたいとき

複数のキーワードをスペースで区切って入力する事で、全てのキーワードを含めた検索ができます。ワードを増やす事で検索結果を絞れます。
google_andsearch

OR検索:複数のキーワードのうち、いずれかを検索したいとき

簡単な例をあげると、調理法を検索する時、「作り方」と書いてある場合と「レシピ」と書いてある場合がありますね。どちらも同じ意味でも違う言葉で書かれているものを検索したい時に、OR検索が便利です。
google_orsearch
※ORを入力する時は、半角大文字でORの前後に半角スペースを入れて下さい。

フレーズ検索:特定のキーワードを含めたページを調べたいとき

検索したいフレーズを、「””」(ダブルクォーテーション)で囲うと、そのフレーズを含むページを検索できます。
google_pfrasesearch

特定のキーワードを除外したい

キーワードの前に「-」マイナス入れると、そのキーワードを含まないページを検索できます。魚とクックパッド以外のレシピを検索したい時(OR検索と複数の除外キーワードで検索してみます)
google_exclusionsearch
※-とスペースは半角で入力します。

あいまい検索:一部分しか分からないフレーズや単語を検索したいとき

有名なフレーズや名前が、ふと頭に浮かんだが一部分しか分からなくてモヤモヤする時ありますよね。そんな時は、わかる部分を入力し、分からない部分は「*」を入れて検索します。
うちの社長が大好き松平定信の名言を例に検索してみます。
google_ambiguoussearch
google_ambiguoussearch2
結構ハショッても、ちゃんと全文で出てきました!

まだまだ検索方法はあると思いますが、今回は基本的な検索方法をご紹介致しました。少しでもお役に立てればと思います。

The following two tabs change content below.
rumi
ブログ初心者!Mac?iPhone?なんじゃそれ?そんな私がはじめるブログネタは…。ブログを書くことで日々知識をつけてブログマスターゲットだぜ!!たまに真面目に、基本ゆる〜く書いていけたらと思っております!アホな事を書いていても温かく見守っていただけたら嬉しいです。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です