0 / 140
CAPTCHA Image

【Instagram(インスタグラム)】「このページはご利用いただけません」エラーの解決方法

前回、「インスタで自分のURLリンクを調べる、確認する方法」を掲載しましたが、自分のURL、あるいは友だちや知り合いにもらったURLをブラウザに入力してアクセスしたところ、「このページはご利用いただけません。」エラーで開けないということがあります。「リンクに問題があるか、ページが削除された可能性があります。」ということなのですが、今回はこの解決方法を紹介します。

Instagram_URL_error

TwitterやLINE、メッセージアプリなどでもらったInstagramのプライベートURLリンクをクリックしてブラウザを表示しようとしたときに、以下のようなエラーメッセージが表示されてしまうことがあります。

Instagram_URL_error-01

このページはご利用いただけません。
リンクに問題があるか、ページが削除された可能性があります。

これを見たユーザーは、即座に「InstagramのプライベートURLリンクに誤りがあるんじゃないか」、あるいは「URLに含まれるユーザーネームが変更になったんじゃないか」と思ってしまうことが多いようです。

実際にURLが間違っていたり、ユーザーネームが変更されたりということが原因の場合もありますが、多くの場合、受け取ったInstagramのプライベートURLリンクの「アカウントが非公開状態になっている」ことが原因です。

この場合、ブラウザからログインしているInstagramアカウントが「非公開アカウントの投稿を閲覧できる」状態であれば、エラーが出ずに正常に見ることができます。ただ、TwitterなどのSNSアプリからURLを開くと、アプリ内のブラウザから見ることになり、Instagramにログインしていない状態で見ることになります。この場合には同様のエラーが表示される場合が多いようです。

非公開アカウントの解決方法

  • まず、エラーが表示されている画面の右上にある[ログイン]ボタンをタップします。
    Instagram_URL_error-02
  • ログイン画面が表示されるので、ここでInstagramアカウントにログインします。
    Instagram_URL_error-03
  • ログインしたら、再度InstagramのプライベートURLリンクを入力して開き直してみましょう。

ログインしたInstagramアカウントに「非公開アカウントの投稿を閲覧」する権限があれば、上記の方法で解決され、エラーが消えて投稿内容が表示されるはずです。ただし、上記でも書きましたが、TwitterなどのSNSアプリから閲覧している場合には、エラーが消えないことがあります。その場合には、Instagramにログインしているブラウザに切り替えて、InstagramのプライベートURLにアクセスして投稿内容を見るようにしましょう。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です