0 / 140
CAPTCHA Image

iPhone 8のバッテリー容量は2,700mAhで、iPhone 7 Plusより若干少なめに!?

来月9月12日に発表が期待される新型iPhoneの最上位モデルと言われる「iPhone 8」に搭載されるバッテリー容量についての情報が伝わってきました。これによると「iPhone 8」のバッテリー容量は2,700mAhで、現行モデルのiPhone 7 Plusよりわずかに少なくなるようです。

iPhone8

「iPhone 8」のバッテリーについては、L字型の2層式ロジックボードを採用して、空きスペースにより大型のバッテリーを搭載するのではないかと噂されていました。L字型の2層式ロジックボードを採用するものの、バッテリー容量はiPhone 7(1,960mAh)よりは多いものの、iPhone 7 Plus(2,900mAh)よりは少ない2,700mAhになる模様です。

「iPhone 8」は、ディスプレイがiPhone 7 Plusより大きくなり、筐体の大きさはiPhone 7 Plusと同等か、若干大きくなるとされています。このため、バッテリ容量もL字型の2層式ロジックボードを採用して大きくなると伝えられていました。

ただ、朗報もあります。バッテリー容量は若干少なくなるものの、新たに急速充電をサポートするとのこと。また、この秋に同じく登場すると言われている「「iPhone 7s」や「「iPhone 7s Plus」についても同じくワイヤレス充電をサポートすると伝えています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です