0 / 140
CAPTCHA Image

【リーク情報】iPhone 7s、iPhone 7s Plusの筐体サイズが漏れる。iPhone 7シリーズよりも若干大きくなり、ケースは買い換えることになりそう。

サプライチェーン「TechnoBuffalo」の新しいレポートによると、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」のサイズは、現行のiPhone 7およびiPhone 7 Plusよりわずかに大きくなるようです。このため、ユーザーはケース代金の出費を迫られることになりそうです。特にフィット感のある保護ケースを使っている場合には機種変更とともに使用できなくなる可能性があります。

IPhone_7s-Size
IPhone_7s_Plus-Size

2週間後に発表されるであろうAppleのiPhone 7sおよびiPhone 7s Plusモデルは、Techno Buffaloによってリークされた情報によると、これまでのiPhone 7シリーズよりも若干大きくなります。リークされた「iPhone 7s」および「iPhone 7s Plus」のサイズは次のとおりです。現行モデル「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」のサイズも参考のために載せておきます。

リークされた「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」のサイズ

  • iPhone 7s:138.44×67.26×7.21mm
  • iPhone 7s Plus:158.37×78.10×7.41mm

現行モデル「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」のサイズ

  • iPhone 7:138.3×67.1×7.1mm
  • iPhone 7 Plus:158.2×77.9 x7.3mm

iPhone 6sのときには、iPhone 6シリーズとの厚さの違いが0.1mmと僅かであったため、継続してiPhone 6sで使用し続けることができました。

iPhone 7sおよびiPhone 7s Plusでは、縦横および厚さの3点でサイズの測定値に差異があります。この事実は、現行のiPhone 7およびiPhone 7 Plusで使用しているケースが、機種変更後にうまく機能しない可能性が高いことを意味します。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です