0 / 140
CAPTCHA Image

Apple、開発者向けiOS 11 beta 10およびパブリック beta 9をリリース。

Appleは本日9月7日(現地時間9月6日)、iPhone、iPadおよびiPod touch向け次期iOS 11のベータ第10弾となる「iOS 11 Beta 10(Build:15A5372a)」をデベロッパー向けにリリースしました。また、ベータテスター向けのパブリック beta 9も同時にリリースされました。

iOS11beta10

今回のリリースは、6月6日にリリースされたiOS 11初のベータ版「iOS 11 beta 1」から数えて10回目のベータ版リリースとなり、歴代最多の修正版回数となります。いよいよ正式リリースに向けて秒読みの最終段階、かなり正式版に近い安定性を得ているものと思われます。なお、これまでのiOS 11ベータ版のリリースは以下の通りです。

  1. iOS 11 beta 1(6月6日)
  2. iOS 11 beta 2(6月22日)
  3. iOS 11 beta 3(7月11日)
  4. iOS 11 beta 4(7月25日)
  5. iOS 11 beta 5(8月8日)
  6. iOS 11 beta 6(8月15日)
  7. iOS 11 beta 7(8月22日)
  8. iOS 11 beta 8(8月29日)
  9. iOS 11 beta 9(9月1日)

Appleのデベロッパープログラムに登録している開発者で、必要なアカウント権限を持っているユーザーは、互換性のあるすべてのiPhone、iPad、およびiPod touchのハードウェアで、この最新のアップデートをダウンロード&インストールすることができます。

権限のある開発者は、このiOS 11ベータ8のアップデートを即座に受けることができ、前回ベータ版に加えられたすべての変更、ブラッシュアップを確認することができます。

この最新iOS 11のベータ版は、有料の「Appleのデベロッパープログラム」に登録しているユーザーで、iPhone、iPad、またはiPod touchデバイスを持っているユーザーであれば、iOS 11 BetaのIPSWファイルをAppleの開発者ポータルから直接ダウンロードし、iTunes経由でクリーンインストールすることもできます。

すでにベータ版の設定プロファイルがiOSデバイスにインストールされている場合には、設定アプリから[一般]→[ソフトウェアアップデート]からOTA(Over The Air)でダウンロード&インストールすることができます。

ちなみに、iOS 11 Public Beta 9も今回の開発者向けiOS 11 Beta 10に合わせて本日9月7日に提供開始されています。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です