0 / 140
CAPTCHA Image

iTunes 12.7アップデートで「App Store」「App」「着信音」など消えた組み込み機能はiOSデバイスサイドでの管理になりました。

Appleは9月13日に新しいiPhoneを発表しました。これはサプライズですね。その後で届けられた「iTunes 12.7」リリース情報はどうでしょう?「iOS 11デバイスとの同期をサポート」ということで早速アップデートしたのですが、iTunesにビルトインであるはずの「App Store」がどこにも見当たりません。何処ぞへお引越し?と思って探してみたけど、どこにもない。これは驚愕です!

iTunes127

App Store」が管理画面から削除られてる?えっ、「App」や「着信音」も見当たりません。新型iPhoneでウキウキしていた心に暗雲が…。まさか、iTunesのアップデートで衝撃を受けるとは…。ちなみにバージョン12.7以前のiTunesでは「App Store」をはじめ「App」や「着信音」が以下のように存在していました。old_iTunes-01

old_iTunes-02

この衝撃を与えたAppleのiTunes 12.7アップデート問題。iTunes 12.7は、iTunes アプリを完全に改良したもので、音楽、映画、テレビ番組、ポッドキャスト、およびオーディオブックだけに焦点を当てるように再設計されたとのこと。

このため、iTunesにあらかじめ内蔵されていた「App Store」をはじめ、「App」や「着信音」も完全に削除られてるしまいました。そして、インターネットラジオは今や音楽の一部になり、iTunes Uは8月下旬にAppleが発表したようにPodcastに移動しています。

今回の仕様変更により、アプリはiOSデバイスを使用してiOSデバイスでのみダウンロードすることになりました。着信音も同様です。「App Store」などの機能削除とは別に、今回のアップデートでは、iOS 11デバイスの同期化のサポートが追加され、また友だちのフォローや聴いていることを確認できる新しいApple Music機能のサポートが追加されています(これはいいことですね)。

Appleが公開しているサポートドキュメント「Changes in the new iTunes」によると、新しいiTunes 12.7はアプリのダウンロードや購入・管理などをiOSデバイス側に全面的に引き継いでしまっているようです。そして、今回のわたしのように「iTunesのAPP Storeどこいった?」と戸惑ったりするユーザーは多いようです。また、アプリだけでなく、「アプリに付随するコンテンツなどの管理をどうしたらいいのか?」と途方にくれるユーザーも切って少なくないかと思われます。

Changes_in_the_new_iTunes

The new iTunes focuses on music, movies, TV shows, podcasts, and audiobooks. Apps for iPhone, iPad, and iPod touch are now exclusively available in the new App Store for iOS. And the new App Store makes it easy to get, update, and redownload apps—all without a Mac or PC.
You’ll find these changes in the new iTunes:

アプリやその他のコンテンツを管理するには?

すでにダウンロードしたiOSアプリ、着メロ、書籍(PCのみ)は、iTunes Mediaフォルダにあります。


再ダウンロードできなくなったiOSアプリ、着信音、またはブックがある場合は、USBケーブルを使用してコンピュータに接続しているときに、そのコンテンツをiOSデバイスに移動することができます。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

  • おれもしんどい
     2017年10月19日 19:36

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です