0 / 140
CAPTCHA Image

iTunes(v12.7)の代替:これまで通りにMacやWindows上でiPhoneのバックアップを取りたいなら、iOSデバイス向けファイルマネージャー「iMazing」または「iFunbox」がオススメ!

Appleは2017年09月13日にiTunesの最新版「iTunes 12.7」をリリースしました。iOS 11デバイスとの同期をサポートということで、多くのユーザーがアップデートしました。ただ、「12.7」という半端な数値であるにもかかわらず、今回のアップデートでは仕様が大きく変更されました。

iTunes-Alternative

今バージョンでは、iTunes上から「App Store」や購入したアプリを管理する「Appライブラリ」が削除され、「App」や「着信音」の管理はiPhoneなどのiOSデバイス本体に委ねられることになりました。

この仕様変更によって、iTunesでは「App」や「着信音」の管理ができなくなってしまい、MacやWindows PCの母艦としての役割は大きく様変わりすることになります。これからは、これまで通りにMacやWindows PCを母艦としたiOSデバイス管理を行いたい場合には、iTunesではなくサードパーティ製のiOSデバイス向けファイルマネージャーが必要になります。

iPhoneやiPad、iPod touchなどのiOSデバイスをバックアップしたり、デバイス内にあるデータを確認できるサードパーティ製のiOSデバイス向けファイルマネージャーはいくつかあります。

その中で、わりとiTunesに仕様が似ていて、なおかつ日本語にも対応しているものということになると、「iMazing」と「iFunbox」に絞られるかと思います。どちらもMacおよびWindows PCに対応しているのでOSを選ばないところもいいです。

iMazing

iMazing

iFunbox

iFunbox
もし、MacやWindows PCを母艦としたiOSデバイス管理を行いたい場合には、上記の2つのアプリを一度試してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です