0 / 140
CAPTCHA Image

MS-DOS時代マルウェアのWeb博物館「The Malware Museum」。ブラウザ上でバーチャル感染を体験!

The Malware Museum」は、1980年代から1990年代にかけて出現したマルウェアを集めて紹介してくれるマルウェアのWebミュージアムです。ブラウザ上でMS-DOS時代のマルウェアへの感染体験が出来ます。でも、ご安心を!バーチャルマシン「DOSBox」上で動作するので、自分のPCに感染することがないので、安心して疑似体験することが出来ます。
Malware_Museum1980年代から1990年代にかけてのマルウェアは、感染するとアニメーションやメッセージを表示することが多く、感染を視覚的に確認できました。現代のDDOS攻撃なんかと比べ、どことなく牧歌的ではありますね。

「The Malware Museum」では、78のsoftware、2つのtext、そして1つのmovieの計81本のマルウェアが公開されています。このミュージアムは、コンピュータセキュリティの専門家であるMikko Hypponen(ミッコ・ヒッポネン)氏によって、Internet Archive主催でまとめられています。

Mikko Hypponen氏は、TEDでも「ウィルスと戦い、ネットを守る」と題した講演を行なっており、情報セキュリティのカリスマ的存在です。

Malware Example

A A.COM

COFFSHOP.COM

Q WALKER.COM

MARS G.COM

KUKU.COM

The Malware Museum」には上記以外にも見ていて楽しい(?)マルウェアの疑似体験ができるようになっています。興味のある方はぜひご覧ください。

▶︎The Malware Museum : Free Software : Download & Streaming : Internet Archive

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です