【iOS】ダウングレード・更新が可能か最速で確認する方法

iPhoneやiPadなどのiOSデバイスは、最新のバージョンへのアップデートを行う「ソフトウエアアップデート」機能により、いつでも最新のOS状態が維持されるようになっています。これは、Appleの提供するiOSファームウェアへの署名によって可能となっています。Appleが署名を停止してしまったiOSバージョンのファームウェアでは、アップグレードもダウングレードも行うことが出来無くなってしまいます。

IPSW_Downloads-1

何らかの事情で、自分の意図するバージョンへのダウングレードないしアップグレードしたい場合には、このAppleの署名発行が行われている必要があります。ファームウェアを無闇にダウンロードしても、署名が停止されていればダウンロードしたことが無意味になってしまいます。

ということで、意図するバージョンのiOSファームウェアの署名が発行されているかを簡単に調べる方法です。

iOSファームウェアの署名発行を調べる方法

署名発行中であれば、ダウングレード及びアップグレードが可能ということになります。各種バージョンのiOSファームウェアの署名発行確認をするには、https://ipsw.me/サイトへアクセスし、以下の2ステップで行うことができます。

1.該当デバイスを設定

サイト上の「Select a device」のプルダウンメニューから該当デバイスを選択、設定します。

IPSW_Downloads-2

2.「select iOS version」プルダウンメニューを開く

続いて、「select iOS version」のプルダウンメニューを開くとiOSの各種バージョンが表示されます。現時点で署名発行中のファームウェアは緑色、停止されているものは赤色となっています。

IPSW_Downloads-3

緑色ならアップグレード、ダウングレードが出来、赤色なら出来ないということになります。

そして、このサイトから直接ファームウェアをダウンロードすることも出来ます。

iOSバージョンで直接調べる方法

サイトURL「https://ipsw.me/」の後ろに直接 iOSのバージョンを入力するだけです。例えば、バージョン「9.2.1」を調べるなら「https://ipsw.me/9.2.1」と入力します。

IPSW_Downloads-4

すると、該当するiOSバージョンのデバイス別の対応リストが表示されます。ここでは、iOS 9.2.1が対応するiOSデバイスの一覧が表示され、現在署名発行されている状態であることがわかります。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です