【iOS】iPhone 6s/6s Plusのバッテリー残量が正しく表示されない場合の対処法

Appleは、iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusでバッテリー割合(%)が正しく更新されない不具合について、iOS 9.3で修正したことをApple Supportページにて「If your iPhone 6s or iPhone 6s Plus battery percentage doesn’t update」公開しています。

Apple_Support
この症状は、iPhoneのバッテリー残量のパーセンテージが正しく表示されないというもので、iPhone 6s・6s Plusで時刻を手動で変更、または旅行の際に時間帯を変更した際に発生する不具合です。この不具合は、iOS 9.3以降のバージョンにiOSデバイスを更新することで、この問題に対処できるようになるとのことです

iOS 9.3で修正されたとのことで、リリースノートに掲載されている「不正確なバッテリー残量が表示されることがある問題が修正」部分がこれに該当しているようです。また、iOSのバージョンがiOS 9.3以前のものを使用しているユーザーは以下の方法で対処できるとのことです。

バッテリー残量が正しく表示されない場合の対処法

iPhone 6sおよびiPhone 6s Plusでのこの不具合は、時刻の自動設定をONにすることで修正出来ます。

1.iPhone を再起動

  1. スリープ/スリープ解除ボタンを赤いスライダが表示されるまで押し続けます。
  2. スライダをドラッグしてデバイスの電源を完全に切ります。
  3. デバイスの電源がオフになったら、Apple ロゴが表示されるまでスリープ/スリープ解除ボタンを再び数秒間押したままにします。

iphone6_hands_power_off

2.[日付と時刻]の「自動設定」をオンに

[設定]→[一般]→[日付と時刻]の順にタップし、「自動設定」がオンにします。

iPhone_Setting-01iPhone_Setting-02

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です