0 / 140
CAPTCHA Image

LINEやTwitterのオープニング画面の色を変える方法

LINEを立ち上げた時のオープニング画面の色は緑色がLINEカラーとして定着しています。また、Twitterの場合には水色がTwitterカラーとして認知されています。このブランドカラーを変えた画像がTwitterのツイートで多く出回っており、「どうしたら変えられるのか?」と話題になっています。

LINE-Twitter-00

LINEやTwitterのオープニング画面の色を変えた画像が数多くTwitterに投稿されています。LINEの場合には緑色がピンクに、Twitterでは水色がオレンジになっています。「どうしたら変えられるのか?」ということで、その解決策もツイートが流れています。


そう、iPhoneの場合には設定で簡単に変更することが出来るんですね。

LINEやTwitterのオープニング・カラーを変更する方法

ネタバレ的ですが、iPhoneの設定アプリを起動して[色を反転]するだけです。[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]画面の[色を反転]設定をオンにします。

Accessibility_Setting

これだけで完成です。出来た画像がこちら。

LINE-Twitter

ただ、この方法だとLINEやTwitterのオープニング画面だけでなく、iPhoneのすべての画面に影響します。ツイートにもあるようにホーム画面のアイコンなどむちゃくちゃ画面が見づらくなりますね。いつもと違って新鮮、ビビットな配色が気に入ったという方は是非お試しあれ!

Twitterの画面の色を「黒く」したいという方はこちら

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

  1. やばてん より:

    やってみたけど、写真が凄い気持ち悪い色になる所が嫌

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です