0 / 140

iPhoneなどiOS10デバイスをクラッシュ&フリーズさせるテキストメッセージ。修正する方法もね。

iOS 10を実行しているiPhoneをクラッシュまたはフリーズさせる可能性のあるテキストメッセージが発見されました。これまでにもiOSデバイスに対する攻撃的なテキストメッセージや悪意のあるリンクなど混乱を引き起こすものがありましたが、今回は絵文字とテキストを合わせた3文字だけです。ただ、今回発見された文字列については、その対処法も簡単です。

iOS10Device_Crash

下のYouTube動画で説明しているように、3文字の文字列をiOS 10以上のバージョンとインストールされているiOSデバイスに送信するだけでクラッシュ&フリーズさせることができます。白い旗の絵文字、ゼロ、虹の3文字に見える文字列は、実際にはレインボー旗に見える絵文字が白い旗、変動セクタ16(略してVS16)、虹の3つの文字でできています。

相手への文字列の送信方法は2つあります。一つ目に方法はテキストスニペットを含む連絡先ファイルをダウンロードし、iCloudドライブに保存します。 iCloudドライブから、長押しして共有し、「いたずらしたい」相手に送信します。もう一つの方法は、テキスト文字列をコピーしてMacに貼り付け、NotesアプリケーションまたはiCloud.comの新しいメモとして保存し、iPhoneでメモにアクセスしてテキスト文字列をコピー、送信します。

一つ目の方法はiOS 10〜10.2.1までのバージョンに影響し、2番目の方法ではiOS 10〜10.1.1のバージョンにのみ影響するとのことです。何れにしても、送信するにはちょっと面倒な操作を行う必要があります。

面倒な作業をいとわずにちょっと行き過ぎないたずら好きの友達がいないことを祈りたいものです。そんないたずら好きな友達がいなければ、今回のiPhoneをクラッシュさせるテキストメッセージは、「迷惑な奴がいるもんだ」といった単なる世間話で終わる話ではありますね。

でも、実際にこのメッセージが送られてきてiPhoneなどのiOS10デバイスがクラッシュ&フリーズして再起動した場合、メッセージアプリが読み込まれないことがあります。この場合の対処は以下のように実行することができます。

  1. iOS10デバイスのSafariを起動し、「vincedes3.com/save.html」サイトにアクセスします。
    iOS10Device_Crash-01
  2. 「メッセージ」アプリを開く確認ダイアログが表示されるので「開く」をタップします。
  3. 「メッセージ」アプリが開いたら、アプリ内の新しいスレッドを終了し、iOS10デバイスをクラッシュ&フリーズさせた問題の3文字の文字列を含むスレッドを削除します。
    iOS10Device_Crash-02

こんなメッセージをイタズラとは言え、送ってくる友達とは関係を見直したほうがいいかもしれませんね。今回の問題を掲載しているYouTube動画の下には問題の3文字が表示されています。コピーして簡単にメッセージを友達に送ることができてしまいますが、オススメできません。気をつけましょう!

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

  • やったけど、ならない
     2017年07月04日 08:04

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です