0 / 140

【iOS 11】覗かれてる!?iPhoneおよびiPadのロック画面で通知プレビューを無効にする方法

わたしたちはiPhoneやiPad、iPod touchを使用していて“安全神話”の中にいます。多くのユーザーはロック画面で表示される通知をデフォルトのまま使用しています。メッセージやソーシャルチャットはもとより、デフォルトで通知が許可されている多くのアプリメッセージなど多くの情報がiPhoneやiPadのロックを解除しなくても通知プレビューを見ることができます。

iOS11-Notification

このようにわたしたちは個人の情報を保護していない状態で、ロック画面からの情報の流出を容認しています。これはセキュリティを語る上で、iOSユーザーが犯している大きな間違いだと言えます。

では、情報を安全に扱う方法は何ですか?ロック画面でのメッセージや通知プレビューを表示させない、iOS 11のロック画面から通知表示されてしまう最も重要な情報や通知プレビューを除外することが必要です。

iOS 11のロック画面のすべてのアプリの通知プレビューをオフにする方法

  1. iOS 11が動作しているiOSデバイスで設定アプリを起動し、[通知]をタップします。
    iOS11-Notification-01
  2. 通知]画面では[プレビューを表示]をタップします。
    iOS11-Notification-02
  3. そして、表示された設定画面では「常に」にデフォルトでチェックが入っているかと思いますが、これを「ロックされていないときのみ」にチェックを切り替えましょう。

iOS 11のロック画面にアプリの通知プレビューをオフにする方法

ロック画面でのアプリの通知をすべて無効にすることに抵抗がある場合には、アプリごとに[通知を許可]を解除することもできます。その場合には以下の設定手順に従ってください。

  1. まず、設定アプリから[通知]を開きます。
    iOS11-Notification-04
  2. 通知]画面の[通知スタイル]セクションのアプリ一覧から任意のアプリを選んでタップします。
    iOS11-Notification-05
  3. 任意に選んだアプリの[通知]の詳細設定ページが表示されるので、画面上部にある[通知を許可]のボタン設定を“オフ”にします。
    iOS11-Notification-06
The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です