0 / 140

iOS 11.1.1アップデート:変更内容や注意点、不具合情報、「アップデートして大丈夫?」などのユーザーの反応は?

Appleは本日11月10日(現地時間11月9日)、iPhone、iPadおよびiPod touch向けオペレーティングシステムiOS 11.1の修正バージョン「iOS 11.1.1」をリリースしました。

11月1日にリリースされたiOS 11.1の修正バージョンとしてマイナーアップデートとなっており、新しい機能だけでなく、セキュリティアップデートも行われていないようです。修正内容は、OS11デバイスで「i」を入力すると「A」が表示されるキーボードの自動修正機能の問題とSiriを使用する際の“Hey Siri”が作動しない問題の主に2つの修正が行われています。

iOS 11.1.1アップデートは上記のようにバグ修正のアップデートであり、アップデートサイズは50MB前後の容量かと思われます。直前のバージョンiOS 11.1にアップデートしている場合には45MB程度でしょう(わたしのiPhone 7の場合で45.5MBでした)。iPhone Xでは、iOS 11.1にアップデートしている場合、iOS 11.1.1のアップデートはわずか54MBです。

古いバージョンのiOSを使用している場合には、以前のバージョンのiOSの機能や修正により、iOS 11.1.1のダウンロードサイズが増加します。これはスキップしたiOSアップデートの機能と修正を、iOS 11.1.1のバージョンに含めているために必要なものです。

iOS 11.1.1のアップデートはわずかなアップデートですが、アナウンスされている問題のすべてが解決汁というわけにはいきません。一部のユーザーがiOS 11.1.1のインストールに関する問題を報告しており、他のユーザーはバッテリの異常放電やBluetoothデバイスへの接続などのパフォーマンスに関する問題を報告しています。また、電卓アプリの正しい計算結果がえられないアニメーション遅延表示問題の解決はiOS 11.2のリリースを待たなければなりません。

iOS 11.1.1アップデートを実行した際のパフォーマンスは決して悪くないようです。アプリのパフォーマンスも低下しているようには感じられません。むしろ、全体的にはiOS 11.1.1を搭載したiPhone XやiPhone 7の方が、iOS 11.1搭載時よりもはるかに高速に感じられます。ただ、問題がないわけではないようです。

iOS 11.1.1の変更内容(リリースノート)

iOS 11.1.1には、以下のiPhoneまたはiPadのバグの修正が含まれます:

  • キーボードの自動修正機能の問題を修正
  • “Hey Siri”が作動しない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iOS 11.1.1アップデートによるユーザの反応は?

わたしの場合には、iOS 11.1.1アップデートにより、インストールしたiOSデバイスにトラブルが発生したということはありませんでした。ただ、ユーザーによっては問題が発生しているということもあるようです。

まだ早い段階のためもあるかと思われますが、特別問題なくiOS 11.1.1をダウンロード&インストールが行えているようです。

ですが、ダウンロードやインストールに関する問題、Bluetoothに関する問題、バッテリの消耗問題、Wi-Fi接続の問題、UIの遅延、ランダムな再起動などの問題も、より多くの人がiOS 11.1.1をダウンロード&インストールするにつれて増加することが考えられます。

もし、iOS 11.1.1をインストールして、バッテリの異常な放電やBluetoothの問題などのバグや問題に気付いた場合には、以下の記事がその解決の参考になるかもしれません。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です