0 / 140

【iPhone】とある一文字を受信するだけでiPhoneがクラッシュ、アプリも起動不可に。取扱い注意なインドの言語とは

iPhoneのメッセージアプリ等にて、とある一文字を受信するだけでiPhoneがクラッシュし、アプリも起動不可になるというバグが発見されました。不本意に受けとってしまったときの対処法と合わせてご紹介します。

とある一文字を受信するだけでiPhoneがクラッシュ、アプリも起動不可に。

取扱い注意なインド語の言語とは

問題となっている文字は、インド南部で使用されているテルグ語の一文字。

この一文字が含まれたメッセージを受信すると、iPhoneがクラッシュアプリも起動できなくなります。なお、メッセージアプリだけではなく、GmailやSkype、Facebookメッセンジャーなどのサードパーティーアプリの他、Macのsafariなどでもバグが発生することが確認されています。
また、バグが発生する様子を、米のThe VergeライターTom Warren氏がTwitterにて公開しました。

バグが発生してしまったときの対処法

もし不本意にこのメッセージを受け取ってしまい、バグが発生した場合には、別のメッセージを受けとることで解消されるそうです。別のメッセージを受信し、アプリを開いたら該当のメッセージをスレッドごと削除しましょう。

なお、iOS 11.3のベータ版では同様の事象は確認できないことから、Appleはすでに対策をしているようです。一般向けのiOS 11.3は今年の春リリース予定です。

source:appleinsider

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。