0 / 140

【iOS 12】既にダウンロードを開始しているiOSソフトウェア・アップデートを停止する方法

新しいiOSバージョンのアップデート情報がある場合には、Wi-Fi環境の中で「自動アップデート」がオン設定であったり、自ら「ダウンロードとインストール」をタップすることで、ソフトウェアのダウンロードが開始されます。ここで、ダウンロード時間が長時間にわたってしまうなど、更新することについて心変わりを起こして、処理を停止したい場合があります。あるいは、この瞬間だけダウンロードを停止する必要が発生することも予想されます。こうした時はどうしますか?

何らかの理由で、ダウンロードを開始したiOSアップデートの進行中の更新処理を停止する必要があります。ダウンロードを開始したiOSアップデートを停止する方法は以下のとおりです。

iOSソフトウェア・アップデートを停止する方法

ダウンロードの進行状況を確認する

iOSソフトウェア・アップデートの進行状況は、

  1. 設定アプリを開いて[設定]→[一般]→[ソフトウェア・アップデート]へと進みます。
  2. すると、アップデートのステータスを確認することができます。

Wi-Fi環境下で、「自動アップデート」がオンになっていて、あるいは[ダウンロードとインストール]をタップすると、

進捗状況が「アップデートを要求しました…」、そして「ダウンロード中…」と表示され、画面上の設定アイコン右サイドにダウンロードの残り時間が表示されます。

「ダウンロードとインストール」を開始してしまうと、この画面で停止することはできません。

ダウンロードを停止する方法

進行中のダウンロードを停止するには、以下の手順を実行します。

  1. メインの設定画面に戻り、[一般]→[iPhoneストレージ]をタップします。
  2. 「iPadストレージ」の画面では、画面を下スクロールし、現在ダウンロード中の「iOS」バージョンを探し、タップします。
  3. すると、表示された画面に赤字で[アップデートを削除]の文字を見つけることができます。これをタップし、画面下に表示された[アップデートを削除]を再度タップします。
  4. ポップアップメニュー「ソフトウェアをアップデートできませんでした」が表示されるので、[設定]ボタンを押します。画面が「ソフトウェア・アップデート」の画面を表示し、ソフトウェアのダウンロード前の表示に戻っていることを確認することができます。
The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です