0 / 140

【Mac OS X】Macの不要なユーザーアカウントを削除する方法

複数のユーザーアカウントを1台のMacに登録していると、複数のユーザーが1台のMacを共有してプライバシーやセキュリティを守りながら使用することができて便利です。一方、複数ユーザーで使用していると、それぞれのアカウントごとにデータファイルやアプリケーション、プライバシーなどの設定情報を保持しなければならなく、ストレージの容量を圧迫していることも確かです。

Delete_User_Account

もし、複数のユーザーアカウントを設定したものの、その中にすでに使わなくなったアカウントがある場合には、ユーザーアカウントを思い切って削除することで、ストレージ容量を確保することも可能です(もちろん、削除するユーザーアカウントの内容は確認しましょう)。

Macの不要なユーザーアカウントを削除する方法

ユーザーアカウントを削除するということは、それまで使用していた誰かのアカウントを削除するということで、それまで使用していたユーザーのアクセス権を取り消すということになります。また、単に何らかのテストのために仮にユーザーアカウントを作ったということもあるでしょうが、削除するユーザーアカウント上に重要なファイルがあるか確認し、重要なものはバックアップしておくことをお勧めします。

  1. まず、MacのAppleロゴ「」をクリックし、[システム環境設定]を開きます。
    Delete_User_Account-01
  2. 次に[システム環境設定]画面の[ユーザとグループ]を開きます。
    Delete_User_Account-02
  3. [ユーザとグループ]の画面左下の鍵のロックを解除します。
    Delete_User_Account-03

    鍵をクリックすると、ユーザーパスワード確認画面が表示されるので、このMacの管理者パスワードを入力して、[ロックを解除]します。

    Delete_User_Account-04
  4. ロックが解除されたら、削除するアカウントを選択し、[ログインオプション]下の[]アイコンをクリックします。
    Delete_User_Account-05
  5. 「ユーザーアカウント」の削除確認画面が表示されるので、削除方法を選んで[ユーザを削除]します。
    Delete_User_Account-06

以上でユーザアカウントの削除処理は完了です。削除されたユーザーアカウントの持ち主は、これで使用しているMacにアクセスすることができなくなりました。また、ユーザーアカウント削除により、ストレージ領域もその分余裕ができたはずです。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

  • こうしんプログラム終わらない
     2020年02月06日 09:19
  • 意味わからん
     2020年01月29日 21:10
  • moshbox!!!!!!!!!!
     2020年01月21日 20:25
  • 初期化コマンド押してもできない! アカウント消せない(T T)
     2018年07月04日 21:34
  • 何を呟けば、、
     2018年01月05日 15:09

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です