0 / 140
CAPTCHA Image

【ポケモンGO】アップデートで「初期化された」「データが消えた」問題発生中!その対応策は?

「ポケモンGO」が日本リリース後初となるiPhoneなどのiOS向けアップデート版「Pokémon GO 1.1.0」をリリースしました。初のアップデートとなり、様々な不具合や機能変更が行われています。ただ、アップデートで「初期化されてしまった」「データが消えた」などのユーザーの声が多くTwitterでツイートされています。[#ポケモンGO #pokemonGO]

Pokemon_Trainer_Club

「ポケモンGO」が本日7月31日にiOS向けアップデートを行い、修正版最新バージョンがリリースされました。内容は以下の通り。

  • トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能になりました
  • 一部の技のダメージを調整しました
  • ジムのアニメーションを一部調整しました
  • メモリー問題を改善しました
  • 近くのポケモンから足あとを削除しました
  • エンカウント中のバグを修正しました
  • ポケモンの詳細画面を更新しました
  • メダルの画像を更新しました
  • マップの表示の不具合を修正しました
  • 一部テキストの修正しました

今回の「ポケモンGO」アップデートについて、ユーザーから様々な反応がツイートされています。

アップデートで「データが消えた」「初期化された」

今回のアップデートを行ったところ、「データが消えた」「初期化された」との声が多数ツイートされています。また、冷静にその対処をつぶやいているユーザーも。

消えた「バッテリーセーバー機能」「足あと機能」

フリーズの原因とされた「バッテリーセーバー機能」や、表示されないバグが見つかった「足あと機能」などは、今回のアップデートにより機能自体を削除するという荒技に出ていることも目を引きます。

「スタイル変更」やその他機能変更について

ポケモンを「博士に送る」機能は場所が二画面に変更されています。また、スタイル変更ができませんでしたが、今回のアップデートにより行うことができるようになっています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です