0 / 140

iOS 11.3では、親がFace IDを使用して家族の購入を承認できるようになります。

iOS 11.3では、家族の購入承認をFace IDで行うことが可能になります。これまで、Face IDを採用したiPhone Xユーザーは、Face IDを使用した購入の承認が不可能でした。Touch ID搭載の他のiOSデバイスでは指紋認証を使った購入承認が可能なのに、この機能はこれまでFace ID向けには実装されていませんでした。

子供を持つiPhone Xユーザーは、クリスマスや正月の時期などで購入承認リクエストを受信するたびに、その承認を行うためにいちいちパスワードを入力する必要がありました。これはiPhone Xユーザーにとって大きな不満であったことでしょう。

iOS 11.3のベータ版がリリースされて、この問題は解消しました。このベータ版には、iPhone Xユーザーは子供からの購入承認リクエストをFace IDを使用して承認することができるようになりました。

初めて購入承認リクエストを受信した場合には、やはりパスワードを入力する必要があります。そして、パスワードを入力すると、iPhone Xデバイスは次回以降の承認の際にFace IDを有効にするかどうかを尋ねてきます。ここでFace IDを有効にすれば、新しい承認リクエストを受け取った場合、「購入」ボタンをタップすると標準のパスワードプロンプトではなく、Face IDでの認証が有効になります。

もし、あなたがiPhone Xユーザーであった場合、そして子供がいる場合、この購入承認リクエストをFace IDで認証できる仕組みをAppleが追加したことは朗報でしょうか?iOS 11.3は現在ベータ版をテスト中です。そして、今年の春にリリースされる予定となっています。

Source/Photo:9to5Mac

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です