0 / 140

【iPhoneコンセプト】新しいiPhone SE 2はiPhone X似でフルスクリーンにノッチ(切り欠き)を採用?!

今年5月あるいは6月には発表され、夏には発売されるのではないかと噂されている「iPhone SE 2」。Appleの安価なスマートフォン・エントリーモデル「iPhone SE」の後継とされる「iPhone SE 2」のコンセプト動画が公開されています。

このコンセプト動画を公開しているのは、おなじみのYouTubeチャンネルConceptsiPhoneConceptsiPhoneは、数々のiPhoneなどiOSデバイスに関するコンセプトデザイン動画を公開して、わたしたちを楽しませてくれているYouTubeサイトです。今回のこの「iPhone SE 2」のコンセプト動画は、韓国のデザイナーであるガンホー・リー(Gunho Lee)氏によるConceptsiPhone向けに作られたものとのことです。

今回紹介されている「iPhone SE 2」のコンセプトデザインは、iPhone Xと同様のフルスクリーンを左採用し、ノッチ(切り欠き)部分も同様でTrueDepthカメラを収納しています。また、直線的なフレームから丸みを帯びた金属フレームを採用、カラーバリエーションもiPhone Xを意識したスペースグレイとシルバーの2色としています。

今年発売が噂される「iPhone SE 2」は、台湾に本拠を置くWebサイトDigitimes ResearchのアナリストLuke Lin氏が報じたところによると、5.7〜5.8インチのLCD搭載モデル「iPhone SE 2」はワイヤレス充電をサポート、iPhone 8シリーズやiPhone Xのように背面ガラスを採用するものの、3D Touch機能は装備せず、3D Touch機能に備えた敏感な圧力に反応する画面は採用されないようです。これによって販売価格を抑える意図があると言われています。


また、「iPhone SE 2」の仕様に関する噂としては、インドのTech系WebサイトTekz24が、A10プロセッサ、2GBのRAM、ストレージ容量は32GBと128GB、そして大きなバッテリー(1,700 mAh)を搭載し、1,200万画素のリアカメラと500万画素のフロントカメラが搭載されると伝えられています。

Source:ConceptsiPhone-YouTube

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です