0 / 140

【コンセプト画像】Martin Hajek氏の美しいiPhone Xの赤とゴールドモデルのコンセプトデザイン

AppleはiPhone 8およびiPhone 8 Plusのラインナップに赤バージョンをリリースしました。ただ、残何ながらiPhone Xのモデルへの赤バージョンのリリースはお預けとなっています。デザイナーでコンセプトクリエイターとして人気のMartin Hajek氏は、iPhone Xラインナップに赤とゴールドを加えた新しいiPhone Xのコンセプトを提示してくれています。

今回のこのMartin Hajek氏の想像するiPhone Xの新色コンセプトは、AppleがリリースしたiPhone 8/8 Plusの赤(RED Special Edition)と比較して、より女性的な趣を感じられる洗練された赤と黒の色の組み合わせでの仕上がりになっています。

また、ゴールドのコンセプトレンダリングを見ると、ゴールドのエッジが非常に滑らかに感じられます。デバイス前面は黒色で、背面は淡いゴールドであしらわれています。


Martin Hajek氏は、Apple製品の可能性をコンセプトデザインとして表現して人気のデザイナーさんです。「iPhone X Plusのゴールドモデル」をはじめ、「Apple Glass」などさまざまなAppleデバイスのコンセプトデザインをレンダリングしています。

ここで紹介しているiPhone Xの赤やゴールドモデルが実際にリリースされる可能性はないとは言えませんが、現実問題としてはありそうにはないですね。赤やゴールドモデルのiPhone Xに興味をお持ちですか?

Source:Martin Hajek

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です