0 / 140

Apple、iOS 12.1.2最新版をリリース&リリースノートを公開。eSIMアクティベーションに関するバグを修正

Appleは12月18日(現地時間12月17日)、iPhone、iPadおよびiPod touch向けiOS 12.1の2度目となる修正バージョン「iOS 12.1.2」をリリースしました。ちなみに、iOS 12初となるメジャーアップデート・バージョン「iOS 12.1」は10月31日(現地時間10月30日)に公開、リリースされました。

今回の「iOS 12.1.2」アップデートでは、eSIMアクティベーションに関するバグの修正が、eSIMに対応するiPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XRの3機種について行われています。

また、トルコでiPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XR3機種のモバイルデータ通信に影響する可能性のある問題について対応している模様です。

iOSデバイスでアップデートを行う場合には、[設定]アプリを立ち上げ、[設定]→[一般]→[ソフトウェアアップデート]より行うことが出来ます。

iOS 12.1.2のリリースノート

iOS 12.1.2では、iPhoneで発生していたバグが修正されました。このアップデートには以下の修正が含まれます:

  • iPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS MaxのeSIMアクティベーションに関するバグを修正
  • トルコでiPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS Maxのモバイルデータ通信に影響する可能性のある問題に対処

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です