0 / 140

Apple、iTunes 12.4をリリース。UIを改善し、よりシンプルな操作性に

Appleは、本日5月17日にOS X El Capitan 10.11.5iOS 9.3.2のオペレーションシステムをはじめ、各種アプリのアップデートを行いました。iTunesもその一つで、最新バージョン「iTunes 12.4」がリリースされました。

iTunes124

今回のiTunes 12.4アップデートでは、全体的なユーザー・エクスペリエンスが改善され、UIがよりシンプルなデザインに変更され、操作性も向上しています。

iTunes124Update

「iTunes12.4」の新機能

  1. すべての音楽、ムービー、テレビ番粗、Podcastなどを、よりシンプル なデザインで楽しめるようになりました。
  2. ナビゲーション。“戻る”ボタンと“進む”ボタンを使って、ライブラリ、 Apple Music、iTunes Storeなどの間を移動できるようになりました。
  3. メディアピッカー。“ミュージック”、“ムービー”、“テレビ番組”などを簡単に切り替えることができます。編集で必要な項目のみを選択することもできます。
  4. ライブラリとプレイリスト。サイドバーを使って、ライブラリを新しい方法で表示できます。曲をドラッグ&ドロップしてプレイリストに簡単に追加できます。サイドバーを編集して、お気に入りの表示のみを選択 することもできます。
  5. メニュー。iTunesのメニューがよりシンプルに、より使いやすくなりました。“表示”メニューを使ってライブラリをカスタマイズしたり、特定の項目で機能するコンテキストメニューを試してみたりできます。

iTunes 12.4はMac App Store経由でダウンロードすることが可能です。また、Windows PCをお使いの場合には、iTunesを起動すればダウンロード画面が表示されます。

iTunesを新たにインストールする場合には、以下のサイトにアクセスすることでダウンロードすることが可能です。

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。