0 / 140

iPhone 8上で動作するiOS 11のコンセプト・デザイン【Video】

iPhone 8上でiOS 11がどう動作するかを想像した新しいコンセプト動画です。iPhone 8は全面ディスプレイとなっており、ベゼルレスのデザインとなっています。iOS 11は光学式指紋認証をディスプレイに埋め込むように配置されており、ホームボタンは廃止されています。

iPhone8_Running_iOS11

今回のConceptsiPhoneが公開した動画では、今年9月ごろには登場が予定されるであろうAppleのiOSの次期バージョンである「iOS 11」を、次世代iPhoneデバイスであるiPhone 8(あるいはiPhone X)上で、どのように動作するかを想像したコンセプトデザインです。

5.8インチの有機EL(OLED)の全面ディスプレイによって消えた物理ホームボタン、ディスプレイに埋め込まれた光学式指紋センサー、リデザインされた通知スタイルやコントロールセンターなどなど…。

iPhone8_Running_iOS11-01
iPhone8_Running_iOS11-02
iPhone8_Running_iOS11-03
iPhone8_Running_iOS11-04
iPhone8_Running_iOS11-05

Appleの毎年恒例の開発者会議「WWDC 2017」が開催される6月までは、次期iOSおよび次世代iPhoneが姿を表すまで続く、こうしたデザイナーさんによる夢のコンセプトデザイン。実際のiPhoneや新iOSが発表になった時には夢と消えるのですが、ユーザーの願望やワクワク感がとてもいいですね。

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です