0 / 140

Mozilla、Firefox 103.0.1デスクトップ向け修正版をリリース。

Mozillaは2022年8月9日(現地時間8月9日)、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けのWebブラウザ「Firefox 103.0」メジャーアップデート後に表出した不具合の修正バージョン「Firefox 103.0.2」をリリースしました。

今回リリースされたMozillaのWebブラウザ最新バージョン「Firefox 103.0.2」では、以下の新しい機能や修正が行われています。

Firefox 103.0.2デスクトップ版リリースノート

新機能

  • JAWS スクリーンリーダー利用者におけるメニューのショートカットに関する問題を修正

修正

  • デバイス設定ページにアクセスすると上書き不可能な証明書エラーが発生することがある問題を修正
  • macOS: フルスクリーンでのピクチャーインピクチャーの表示に関する問題を修正

Firefox 103.0.2」は、Windows, Mac そして Linux向けがリリースされており、すでにFirefoxがインストールされている場合にはメニュー「Firefoxについて」から、あるいはMozillaWebサイトよりダウンロードすることができます。Firefox 103.0.2の利用に必要なシステム要件については、Firefox 103.0.2 システム要件 を参照ください。

Mozillaは、6~8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 104」は現地時間2022年8月23日(火)のリリース予定となっています。

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。