0 / 140

脱獄不要!iPhoneの画面録画を行う4つの方法

AppleはApp StoreにiPhoneの画面の動画キャプチャや録画を行うことのできるアプリの掲載を認めていません。このため、多くのユーザーはiPhoneの画面をどうしたら録画できるかと考えています。iPhoneで優れたスクリーンレコーダーを試したい、使いたいというユーザーは多いかと思われます。そこで今回はiOSデバイスで使用できる画面録画アプリを紹介します。

Screen_Recording_On_iPhone

iPhoneの画面録画アプリについては、これまで“脱獄不要”のアプリのインストールの仕方などをいくつか紹介しました。


やはり、画面録画アプリとしてあげるとすれば「AirShou」が人気の点でも筆頭に挙げられるかと思いますが、「動作を停止して使えない」との声もあるので、そのほかのアプリも紹介しておきます。

AirShou

iPhoneでの画面録画を考えたことのあるユーザーであれば、「AirShou」はご存知かと思います。AirShouとShouがあり、どちらもiOSデバイスの画面を記録し、ゲームプレイの場合はすぐにShou.TVで共有することができます。また、録画した動画ファイルは、カメラロールに直接保存されます。

現在、AirShouアプリはiEmulatorストアからダウンロードできるようになっています。

インストール方法についてはこちらを参照ください。

Vidyo

Vidyoは昨年2016年11月にApp Storeに掲載された画面録画アプリです。


脱獄していないiPhoneやiPadなどのiOSデバイスで使えるApple公認アプリとなったのですが、残念ながらAppleにより間もなくApp Storeから姿を消してしまい、多くのユーザーがダウンロードすることはないままとなってしまいました。

こちらのアプリは、現在iEmulatorストアからもダウンロード&インストールすることができません。なので、ストレージサービス「MEGA」上に保存されているから「Vidyo.iPA」ファイルをダウンロードして行います。興味のある方は、下記の記事を参考に行ってみてください。

QuickTime Player

QuickTimeはご存知の通りAppleのメディアプレイヤーです。もし、あなたがMacユーザーであればMacを使ってiPhoneの画面を録画することができます。ただし、MacのOSバージョンがmacOS(OS X Yosemite以上)であることが条件となる点に注意してください。

QuickTimeでのiPhone画面の録画方法については以下の記事を参考に行ってください。

BB Rec

BB RecはAirShouと同様に画面録画のできるiPhoneやiPadなどのiOS向けアプリです。このアプリの優れている点は、画面録画だけでなく、ストリーミングサーバー経由でのライブブロードキャストを行うこともできます。

このアプリのいいところは、BB Recを開くとすべての機能が表示されており、インターフェイスが非常に使いやすいことです。ただし、このアプリをインストールするにはMacやWindowsなどのパソコンが必要です。

iPhoneにBB Recをインストールする方法

  • まずは、ストレージサービス「Dropbox」のこちらのサイトにアクセスして、「BB Rec .IPA」ファイルをダウンロードします。
  • 次に、iPhoneをお使いのパソコンに接続します。
  • そして、Cydia Impactor(使用詳細はこちら)を使ってアプリをiPhoneにサイドロードします。

Cydia Impactorを使ったiOSデバイスへのアプリのサイドロード方法については以下の記事を参考に行ってみてください。


ただし、上記のサイドロード方法は、同様の処理を毎週行う必要がある点に注意してください。1週間過ぎて同様の処理を怠ると、インストールしたアプリが動作を停止し、起動させるたびにクラッシュしてしまいます。

The following two tabs change content below.
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。