iPhoneの画面を録画できる「Vidyo Brow Recorder」がApp Storeに登場!

iPhone、iPadなどのiOSデバイスのスクリーンレコーダーといえば、非脱獄系の「AirShou」が浮かびます。画面の動作をiPhone単体で録画できる「AirShou」はとても便利なツールですが、現在Appleの認証切れでインストールできない状態にあります。その代替というわけではないのですが、Apple Storeに正規ルートで「Vidyo Brow Recorder」というiOS 10デバイス向けのスクリーンレコーダーアプリが登場しています。

今回App Storeに登場した「Vidyo Brow Recorder」は、プライベートAPIを利用したアプリで、Appleのガイドラインと利用規約を明確に破っているアプリかと思われ、プライベートAPIを利用したアプリを嫌うAppleによって、いつストアから削除されるかわかりません。興味のある方はお試しあれ。

ただ、App Storeでのカスタマーレビューはあまり芳しくありませんね。定価360円とそれなりの価格設定ですが、「クズだ詐欺だ」「金返せゴミ」 とさんざん。使用方法を見ようと「Vidyo Brow Recorder のサポート」にアクセスしても「サーバが見つかりませんでした」と表示される始末です。

Vidyo Brow Recorder 1.1 (¥360)
カテゴリ: ユーティリティ,仕事効率化
販売元: Robyn Burg – Robyn Burg(サイズ: 31.71 MB)
全てのバージョンの評価: (件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

スクリーンショット

  • iPhone
  • iPad

 

Vidyo Brow Recorder 1.1 (¥360)
カテゴリ: ユーティリティ,仕事効率化
販売元: Robyn Burg – Robyn Burg(サイズ: 31.71 MB)
全てのバージョンの評価: (件の評価) iPhone/iPadの両方に対応


「AirShou」が現在使用できないので、画面録画できる他のアプリを探しているユーザーにとっては朗報と思われるので、試してみて実際のレビューが書けたら記事にしたいと思います。

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です