【動画撮影】「Vidyo」なら簡単!iPhone単体で画面録画する方法

Vidyo」は、ゲームの実況などiPhone内での操作をiPhoneのみで動画録画できるアプリです。このiOSデバイス向けの画面録画アプリ「Vidyo」のiEmulators.comサイトから無料ダウンロードする方法については前の記事で紹介しましたが、ここではすでにiPhoneなどのiOSデバイスに「Vidyo」がインストールしてある状態を想定して、その基本的な使い方について紹介します。

Vidyo_ScreenRecorder

「Vidyo」のiOSデバイスへのインストール方法については下記の記事を参照してください。

「Vidyo」の基本的な使い方

1.「Vidyo」を起動して先ずは設定オプション

先ずは、iOSデバイスにインストールしてある「Vidyo」を起動させます。すると、すぐに設定画面が表示されるので、使用目的に応じて各種設定を行います。ここで基本的に押さえておくのは、「Audio Source」セクションの「Device Audio」、「Video Source」セクションの「Device Screen」にそれぞれチェックを入れ、「Output Options」セクションの「Device Resolution」を「1080p」に設定しましょう。必要に応じて「iPhoneマイク」を選択することもできます。

Vidyo-01Vidyo-02

各種設定内容

  • Audio Source
    1)Device Audio
    2)iPhoneマイク
  • Video Source
    1)Device Screen
    2)Back Camera
    3)Front Camera
  • Output Options
    1)Device Resolution(300p,640p,720p,1080p)
    2)Device Max FPS(10,15,30,60)
    3)Keep Track Files

2.「Start」ボタンをタップ

録画オプションを設定したら、画面右上の「Start」ボタンをタップします。

Vidyo-03

3.コントロールセンターで「AirPlayミラーリング」

「Start」ボタンをタップしたら、iPhoneのホーム画面に戻ります。ここで画面を下からスワイプしてコントロールセンターを表示し、「AirPlayミラーリング」をタップ、表示メニューの中から「Vidyo…」をタップします。

Vidyo-04Vidyo-05

4.ステータスバーが青色に変わって録画開始

「AirPlayミラーリング」ボタンが「Vidyo…」に変わって録画が開始されます。すると、ステータスバーに録画アイコンが表示され青色に変わります。この状態で、アプリやゲームを起動して、その操作やプレイを録画がすることができます。

Vidyo-06Vidyo-07

5.録画を停止するには

録画を停止するには、コントロールセンターを再度表示して「AirPlayミラーリング」部分に表示されている「Vidyo…」をタップし、表示メニューから水色の「AirPlayミラーリングをオフ」メニューをタップすることで録画停止となります。

Vidyo-08Vidyo-09

すると、「Photosアプリへのアクセスを許可」するように求められます。許可すると、録画した動画はカメラロールに保存されるようになります。一度設定すると、録画するたびにカメラロールに保存され、共有することができるようになります。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

Facebookのコメント

この記事へのコメント

  1. マイクロ より:

    Device audio と Device Screen の項目が出ない場合はどうしたらいいのでしょうか?

    • こーすけ こーすけ より:

      今確認したところ、「vidyo」Appが検証できなくなっており起動もできない状態になっていました。
      動作の確認をし解決方法をお伝えいたしたいところなのですが、こちらの問題が解決してからの話になりそうです。

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です