0 / 140

「Microsoft Remote Desktop 10.5.1」Mac向け最新版をリリース。いくつかの問題やバグの修正を実施

Microsoft Corporationは、iOSやAndroidからPCを遠隔操作できるアプリ「Microsoft Remote Desktop」をアップデートし、Mac向け最新バージョン「Microsoft Remote Desktop 10.5.1」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、サブスクリプション中にUIがワークスペース名の解決を停止する問題や、入力が送られ続けている間にグラフィック更新が停止するセッション中のバグなどの修正がおこなわれました。

Microsoft Remote Desktop 10.5.1 (無料)
カテゴリ: ビジネス
販売元: Microsoft Corporation – Microsoft Corporation(サイズ: 19.65 MB)
全てのバージョンの評価: (件の評価)

「Microsoft Remote Desktop 10.5.1」の新機能

It's 2021 and time for our first release of the year. In this version we made the following changes:

• Addressed an issue where the UI would stop resolving a workspace name during subscription.
• Fixed an in-session bug where graphics updates would stall while input continued to be sent.
• Resolved a number of reliability issues identified through crash reporting.

Thanks to everyone who reported bugs and worked with us to diagnose and fix issues. If you encounter any errors, you can contact us via Help > Report an Issue.

スクリーンショット

Microsoft Remote Desktop 10.5.1 (無料)
カテゴリ: ビジネス
販売元: Microsoft Corporation – Microsoft Corporation(サイズ: 19.65 MB)
全てのバージョンの評価: (件の評価)

The following two tabs change content below.
Staff
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です