0 / 140
CAPTCHA Image

【噛めば噛むほど】ペヤングのチョコレートやきそばを食べてみた【心が折れる】

事件はバレンタインを10日過ぎた頃に起こりました。終業後、優しくて可愛いセンパイから、「これ……あげる」と頬を赤らめながら渡されたコイツ。至る所で物議を醸している「ペヤング チョコレートやきそば ギリ」です。ギリです。というか、ギリでした、色んな意味で。

peyoung-choco

食後の今となってはこのゲテ焼きそばに対して恨み節しか出てこないのですが、何だかんだ言っても食べる前は結構ノリノリだったのです。というのも今まで「苺ショートポテトチップス」や「抹茶あずき堅あげポテト」、先日ご紹介した「抹茶ヌードル」など、予想に反して美味しいものばかりだったからです。

「抹茶ヌードル」はこちら!

そんな感じでしたので、今回のコイツも「どうせこれも“甘じょっぱい系”とかなんかっしょ~? それか甘いだけの駄菓子的スイーツ麺みたいな~?」ってな具合でした。完全に舐めています。

そんな舐めプもいいところだった私がどうなったのか、一緒にご覧いただければ幸いです。あと私のモットーは「共感」なので記事を読んだら絶対に一度食べてください

開封の儀

それではいざ、開けてみます。どきどき。

見た目、匂いともに普通です。

chocoyaki2

他サイト様のレビューを拝見すると「いつものペヤングの匂い」ということだったのですが、普段ペヤング、というよりカップ焼きそば自体をほとんど食べない私は少しだけ疎外感を抱きつつ、「これがペヤングの匂い」と脳に叩き込ませておきました。(※2/27 忘れてます)

付属品

入っていたのはこの2つ。

chocoyaki3chocoyaki4

後入れかやくにはクルトンとイチゴ加工品
……えっと、かやくって何だっけ?

思わず調べてしまいました。

これは「火薬」でも「乾燥野菜くずの略称」でもありません。この「かやく」は漢字で書くと「加薬」。(中略)そのご飯に混ぜた具材そのものを「かやく」と呼ぶようになり、主役を引き立てる香辛料や薬味のことも意味するようになったのです。
引用サイト:ゼクシィ キッチン「カップ麺についている「かやく」ってどういう意味?」

なるほど。間違ってはいません。薬味扱いなんですね、たぶん。

「やきそばソース」(チョコレートソース)も意味的に間違ってはいない。
焼きそばにかけるソースですもんね。間違っていないですよね。

……でもなんか納得したくない。なんでしょう、この感じ……。

口直し要員たち

「まっ、まぁ?余裕で完食できるけど??一応?保険として?口直し用に何か買っときますか???」

chocoyaki5
「完食できるけど??」とか言っておきながら、甘マズかった場合としょっぱマズかった場合それぞれの口直し要員をしっかり用意しました。完全に腰が引けています。

実食準備

既にあまり気が進まなくなってきていますが、もうお湯を入れてしまっているので、ここまで来たら一気に行きたいと思います。

3分後……

湯切りをするとほかほかの、普通の焼きそば麺が出てきました。

そしてやきそばソースをかけると……

chocoyaki6

おおっ? めちゃくちゃいい匂い!
チョコレートソースの甘い匂いが社内に広がります。

これはスイーツ麺って感じで意外といけるんじゃないか!?

下がり気味だったテンションが一気に上昇。
さらに、これまで何だかんだ言ってイロモノに当たらなかったという根拠のない自信がここでムクムクとわき上がります。これはいける!

完成品

チョコレートソースをまぜ、クルトンとイチゴのかやくを乗せて完成です。ちなみにかやくの匂いはほとんどありません。チョコレートの匂いが強すぎるだけかもしれません。

chocoyaki7

匂いもそこそこに、ツヤも出てなかなかおいしそうに見えます。

実食!

おいしそうな匂いのものがマズかった試しがない。そんな人生経験の浅さが、一口サイズではない一口目に繋がってしまったのです。

パクッ。
おっ、想像通り甘いなぁ~。でも駄菓子みたいでおいしいかも!

モグモgあっこrマッッッッッッッズオエエエエエエエエエエエ!!!!

軽率に放り込んだ大量の一口目が裏目に出ました。
口に入れた瞬間はいけそうだったものの、噛んだ瞬間にまずさが口の中いっぱいに広がって一気に吐き気が襲ってきます。

どうにかこうにか最後まで飲み込んで、しばらくショックと二口目への恐怖で放心状態に陥りました。

どうマズいのか

どんな味か説明しがたいのですが、普通の油っぽい麺に水で溶かして味を薄くしたチョコレートをかけたような味です。全体的に味が薄い上に、その薄い味も甘さと油っぽい味が混ざった負のコラボレーションが成立しています。

チョコレートの味付けしかないから、というのもキツかった要因の一つです。

舌には味蕾という「塩味、酸味、甘味、苦味」を感知する場所があるって話ですが、もはやそれが一部しか活動していません。

例えば、普通の焼きそばソースって、醤油だの、酢だの、果実だのが合わさっておいしいソースになってますよね?

たぶん、それを味わうとき、味蕾が甘みだの酸味だのの判断にフル稼働し、味に深みを感じられていると思うのですが……。

チョコレート焼きそばにはそれがありません。直接的な甘みのみです。それに油分?みたいなのが合わさってもうなんというか最悪です。

必死の攻防戦

攻防戦といっていいのかわからないほど、攻防防防功防防防防防くらいの比率で食べ進めます。食後にとっておいた口直し要員達もやむなく解放しました。

chocoyaki8

明太チーズもんじゃうめえなあ!うめえなあ!(涙)

途中から舌が拒否反応を起こし、今にも口の中に入らんとする焼きそばを自然と押し戻してきます。ちなみに鼻をつまんでも容赦なく味は暴力を振るってきます。

chocoyaki9

めちゃくちゃ食べた気でいるのに、全然減っていない焼きそば。鬼。

時間が経つにつれて冷えて固まってくるチョコ麺。もう最初の頃のツヤは見る影もありません。

さらに冷めたせいかマズさ激増。吐き気も激増。変な笑いが出てきます。

一人の空間で「フフッ(小声)」「てかこれやばくない?(※一人です)」「やばハァッ(途中で吹き出した)」とか笑いながら食べてました。

余談ですが私は風呂掃除の時も一人で喋っているような人間です。一人で掃除していても「ほら見てこれ!」だの「お前そんなとこおったんか!」だの一人で延々と喋っています。

こういう人間は実際に存在します。

【汚い画像注意】無事に(ほぼ)完食

少しだけ残っていますが、もう勘弁してください。すでにめちゃくちゃ気持ち悪いです。

chocoyaki10

冷静に考えると画像を載せただけでは本当に食べたのかどうか分からないですね……。

でも本当に完食しました! 信じてください!
途中で社長とこの焼きそばをくれたセンパイに一口ずつ(一口サイズとは言ってない)おすそわけした以外は本当にちゃんと全部食べたんです!

食べ終わった後も続くマズさ

何と言っても食べ終わった後に「あーマズかったなぁ」で終わらせないところがキツかったです。

食べ終わり2時間くらいは口の中に独特の甘マズさとねっちょりとした味が残って、口直し要員たちを飲食しようが、ミン○ィアを食べようが、ブレス○アを飲もうが無駄でした。

ゲームで敵を倒したら、死に際に爆発されてダメージをくらうアレです。最後っ屁です。

ペヤング様の紹介文

やきそば×チョコレートの新感覚のスイーツペヤング!

引用サイト:まるか食品株式会社「ペヤング チョコレートやきそば ギリ」

やかましわ!!!!!!!!

終わりに

結論:「本当にマズいものは鼻をつまんでもマズい」

いかに自分にマズさ耐性がなかったかを思い知らされました。
カテゴリは「おもしろ」になっていますが、本人は別におもしろくなかったです。
本当にマズかった……。

さらにこの後、1食(107g)当たりのエネルギー:492kcalという情報まで知ってしまいました。同じカロリーで何が食べられたのでしょうか……? 考えるのをやめます。

というわけで、皆さんもこの美味しいチョコレートソースやきそば、ぜひ一度ご賞味くださいね。

そういえば、クルトンとイチゴのかやく、全然味がしなかったなぁ。

The following two tabs change content below.
「共感」をモットーにパワフルな記事を書いていきたいと思います。ブログを書いているとよく自分の世界に入り込んでしまいます。読みにくくなるので直したいとは思っているのですが道は長そうです。お手柔らかにお願いします。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です