0 / 140
CAPTCHA Image

【Dropbox】iPhoneから閲覧サイトをPDFファイルでDropboxに保存する方法

ストレージサービスの代名詞「Dropbox」は、ドキュメント、写真、動画、その他のファイルをじゃかじゃか保存できる便利なツールです。オンラインストレージとローカルにある複数のコンピュータ、スマートフォンとの間でデータの共有や同期が可能です。Dropboxに保存したファイルは、使用するすべてのデバイスからアクセスが出来るということで、利用しているユーザーも多いですね。

Dropbox_PDF_iPhone

iPhoneやiPad、Windows PC、Macなどでも構造がわかりやすく、 使い勝手がとてもいいですね。iPhoneでDoropboxアプリをインストールしている場合には、Safariなどのブラウザから閲覧しているサイトをPDFファイルにしてDropboxに直接保存することが可能です。

iPhoneから閲覧サイトをPDFでDropboxに保存する方法

まず、前提として、iPhoneにDoropboxをインストールして、Dropboxにログインしておいてください。

  1. iPhoneでブラウザアプリ(ここではSafari)を立ち上げて、Dropboxに保存するサイトページを開き、画面下にあるメニュー[アクション]ボタンをタップします。
    Dropbox_PDF_iPhone-01
  2. ポップアップメニューの下段アクションオプション欄にある[Dropboxに保存]アイコンをタップします。
    Dropbox_PDF_iPhone-02

    ここでアクションオプション欄に[Dropboxに保存]アイコンが表示されない場合には、その他[•••]アイコンをタップしてアクテビティ画面を開き、[Dropboxに保存]のトルグボタンをオンにします。

    Dropbox_PDF_iPhone-03
  3. [Dropboxに保存]画面が表示されたら、右上の[保存]ボタンをタップします。
    Dropbox_PDF_iPhone-04
  4. [保存]ボタンをタップすると、[アップロード中]のポップアップ画面が表示されます。
    Dropbox_PDF_iPhone-05

    PDFファイルへの変換処理が行われ、ログインしているDropboxアカウントにPDFファイルが自動的に保存されます。

保存されたファイルは、当然ですが、iPhoneのDropboxアプリだけでなくMacやWindows PC、iPadなど共有しているデバイスで使用することが出来ます。

Dropbox_PDF_iPhone-06

こちらもチェック!

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です