0 / 140

【Apple】Airpodsとは別の高音質オーバーイヤー型ヘッドホンを2018年後半に発売?

Appleの完全ワイヤレスイヤホン「Airpods」は、2018年に新型が発売されるかもと話題になっていますが、Airpodsとは別のオーバーイヤー型ヘッドホンが2018年後半にも新しく発売されるかもしれないとKGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏が予測しています。

AppleはAirpodsとは別の高音質ヘッドホンを2018年後半に発売?

ハイエンドのオーバーイヤー型ヘッドホン

著名なアナリスト、ミンチー・クオ氏によるとAppleはハイエンドのオーバーイヤー型ヘッドホンを開発しており、早ければ2018年後半(10月~12月)にも自社ブランド(AppleかBeatsかはまだわかりません)から発売、出荷開始するだろうとのことです。
iPhoneのデュアルレンズカメラモジュールやHomePodの部品を供給している台湾の「Primax Electronics」が組み立て、同じく台湾の「SZS」がMIM部品の主要サプライヤーを担当するとされています。

Airpodsについては、見た目は変わらないまでも機能がアップデートされて発売されると噂されています。

  • 充電ケースがワイヤレス充電に対応(公式にて発表済)
  • 「Hey,Siri」の呼びかけでSiriが起動
  • 耐水性能
  • W2ワイヤレスチップ搭載

Airpodsは発売当初より「うどんみたい」と言われていて中々広く浸透してはいませんでしたが、ヘッドホンとなるとどのようなデザインになるのか楽しみですね。それでも電車の中などで見渡してみると、ヘッドホン民よりイヤホン民のほうが圧倒的に多い気がするので、そこもまた課題になるのでしょうか。

source:MacRumors, Bloomberg Technology, Apple

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。