0 / 140

【PlayStation Network(PSN)】プロフィール写真とアバターの違いって?実名の公表範囲など

PlayStation 4(PS4)では、PlayStation Network(PSN)を使用して遊んでいるかと思います。設定している上で、「プロフィール写真とアバターの違いって何?」と違いがいまいちわからないという方が多くいます。そこで、プロフィール写真とアバターの違いは何なのか、登録した実名の公表範囲についても絡めてご紹介したいと思います。

PlayStation Network(PSN)のプロフィール写真とアバターの違いって?

プロフィール写真とアバター違いや実名の公表範囲など

プロフィール写真とアバターは、簡単に言うと公開範囲が異なります。

設定できる画像については、プロフィール写真は自分の好きな画像を設定できるのに対して、アバターはPS4専用のアバターとして用意されているものからしか選択できません。アバターには最初から無料で用意されているものの他、無料でダウンロードできるものや有料で購入できるものがあります。
もし有料でアバターを購入する場合は、PS4向け、PS3向けと利用機種により異なっていますので注意してください。

プロフィール写真とアバターは、通常のフレンドにはアバター画像が公開されることになり、またPSNのIDが名前として表示されます。ですが、フレンドには通常のフレンド以外に「親しいフレンド」というものがあります。「親しいフレンド」は、申請して相手に許可してもらうことで初めて成立します。
この「親しいフレンド」になった人には、アバターではなくプロフィール写真がメインに表示され、実名が公開されます。左が通常のフレンド、右が「親しいフレンド」になった際の表示の違いです。

The following two tabs change content below.
Abi
愛犬のボルゾイとウィペット、愛車のアメ車と大型バイクが趣味。ガジェットにゲーム、食べることも大好き。あ、大盛りでお願いします(´・ω・`)照。Twitterも宜しくお願いします!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です