0 / 140

【東京・神保町にいらっしゃい!】老舗のカレー屋「マンダラ」はやっぱり安定のおいしさです!

新刊本の大きな書店はもとより、古本屋さんがいっぱいある神田神保町。
ここは「本の街」として昔から有名なんですが、最近は「カレーの街」とも言われているんだそうです。

そういえば、あちらこちらでカレー屋さんを見るし、何度も行ったことのあるカレー屋さんがいくつかあるなぁ。
「神田カレーグランプリ」なんてイベントも毎年開かれているようですし。

さて、今回は、そのたくさんあるカレー屋さんの中でも、私が昔から数え切れないほど訪問しても飽きないお店、「マンダラ」を紹介します!

ちょっとモダンな内装のインド料理の店

行くたびに「やっぱ、ココ好き♡」と思ってしまうこの店はビルの地下にあるので、ちょっと入り口がわかりにくい。
地下の入り口にこの看板。

……1階の中華料理店が派手なだけに、余計にわかりにくい(笑)。
下って行くと、うん、なんかそれっぽい?

階段の途中。

ドアを開けると、ちょっと意外な感じ。
よくあるエスニックな感じのお店ではなく、コンクリート打ちっぱなしの壁や装飾もちょっとモダンで、インド料理の店?って感じです。

こういう布の飾りがところどころに。

これはナンを焼く窯。ガラス張りなので、ナンを伸ばしたりしてるところが見られます。

その内装もそうなんですが、ここの料理もなんていうか、品の良いインド料理です……というのがわかったのは、ここのおかげでインド料理が好きになって、あちこちで食べたからです。

ランチのおすすめは「チキン(シュリンプ)バターマサラ」

ここのは、美味しいだけでなく、食べやすいと思います。
おそらく、元のインド料理の味を残しつつ、でも少し日本人に食べやすいようにアレンジされているんでしょうね。
エスニック初心者にも向いてるんじゃないかな。

さて、その料理ですけど……

ほとんどランチでばっかり来るので、今回はランチ限定で紹介しますね。

ランチメニューはこんな感じ。

今日のお腹の感じだと、Aランチだとちょっと多いので、Cランチにしときます。

で、カレーの種類と辛さを選びます。

うん、好きなのは「バターマサラ」系なので、「シュリンプバターマサラ」を。これは、シュリンプの時とチキンの時があるようです。
チキンの方が更に好き!

辛さはいつも1番「ノーマル」一択。それより辛いのは私は無理。
(ノーマルでもうちの中辛より辛い)

ここで、今回、はじめてのシステムに遭遇!
「ダブルカレーランチ」
だって。
2種類のカレーを半分ずつの量で味わえるらしいです。(ダブルだと辛さはノーマルしか選べないので注意)


というわけで、今回は、
「シュリンプバターマサラ」
「チキン」
で注文!

両方とも、食べたことがありますが、どっちかといえばバターマサラの方が好きかな。左側のオレンジ色の方です。
トマト味のカシューナッツが入ったペースト状のカレーです。酸味と甘みと辛さが絶妙ですヽ(´∀`。)ノ゚

「チキン」にはトマト味がない分、スパイスの風味が際立っている気がします。
ちょっと辛く感じますね。
でも、これも美味しい!!


連れの人は、Aランチを頼みました。
やはりダブルで、
「シュリンプバターマサラ」
「フィッシュ」

フィッシュのベースはチキンと同じです。
Aランチには、シシカバブとタンドリーチキンが付きます

私はここのタンドリーチキンが大好き! 他でもよく注文しますが、それらと比べてもここのは柔らかくて食べやすいな、と思います。

ランチには、このあとヨーグルトが付きます
もう、締めって感じで、嬉しいですよね。

チャイを注文することもありますが、今日はやめときましょう。

お腹いっぱいです!

アクセスと「マンダラ」に関わるいろいろ!

このお店は地下鉄神保町駅A6出口 徒歩2分のところにあります。
周りは、オフィスがたくさんあり、ランチ時は列ができていない時がないです。
なので、少し早めに行くか、1時半ぐらいにするといいです。
1時半ぐらいなら、ちょっと待てば入れます。

来たことないんですが、もしかしたら、オフィスがお休みの土日の方が入りやすかったりして。

さて、マンダラは1985年からやっているそうです。もう30年以上!
で、なんとあのグルメマンガの大御所『美味しんぼ』でとりあげられてるそうです(24巻)。
入り口の棚にそのマンガが置いてありました。

ついでに、ここのバターチキンカレーは、S&B(エスビー)から「噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛 mandara」という名前でレトルト化されています。314円(税別)
これです。

レトルトとしては美味しいけど、お店で食べるものの方が当然美味しいですよ。

美味しんぼも、レトルトカレーも、入り口のところの棚の上に置かれています。

ちなみにこの棚の上の木の入れ物(左側)にはスパイスが入っていて、その中のスパイスを2〜3粒もらったことがあります。(口に含むといいと教えてもらった気がする)スースーするスパイスで、焼き肉屋さんでもらうガムみたいな感じかな?と思ったことがあります。

その他、この棚には、ディナーメニューパンフとか、姉妹店のカードとかがあります。

この店のビルの向かい側にあるタイ料理の店「メナムのほとり」とか、その隣りのビルのタイスキの店「ムアンタイ鍋」、ジンギスカンの「神保町マカン」のカードがありました。(詳しくは下にあるHPを)

「メナムのほとり」は時々行きます。ガッパオライスが美味しいですよ。辛いけど。

ほかの2店は行ったことがないんですが、今度行ってみようかな!

◆ マンダラ
千代田区神田神保町2-17 地下1階
03-3265-0498
HP:http://westindia-group.com/mandala/

[月〜金]
ランチ 11:00 – 15:00(L.O 14:45)
ディナー 17:00 – 23:00(L.O 22:30)
[土日祝]
ランチ 11:00 – 15:00(L.O 14:45)
ディナー 17:00 – 22:00(L.O 21:30)

[定休日] 原則年末年始

The following two tabs change content below.
こんにちは〜、snowflowerです。 基本的に動くのも面倒臭いのも嫌いなのに、旅行は好き。 超寒がりなのに「オーロラをこの目で見る」ことと、山登りどころかハイキングもイヤなのに「キラウエア火山の火口を見に行く」というのが夢。 IT記事がいっぱいのこのサイトに、なんとなく場違い?感をただよわせつつ、ぼちぼち書かせていただきます。 どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です