0 / 140

Google Playストアから早くも「+メッセージアプリ」が削えた!?

Google Playストアから「+メッセージ(プラスメッセージ)」アプリが、早速削除されました。

昨日5月9日、国内大手キャリア3社(NTTドコモ・KDDI(au)・ソフトバンク)は、電話番号だけでメッセージのやりとりができる“LINEキラー”とも言える新たなショートメッセージサービス(SMS)「+メッセージ(プラスメッセージ)」の提供を共同で開始しました。

この中で唯一、Google Playストア上での「+メッセージ(プラスメッセージ)」アプリの配信を行ったソフトバンクですが、早々に配信を停止、ストアからアプリが一時的に消えることとなりました。

ソフトバンクの場合、「+メッセージ(プラスメッセージ)」アプリへの移行は、もともとあった「SoftBankメール」からの移行という形をとっていたため、ユーザーが新たなアプリの存在に混乱し、「+メッセージ」の「アンインストール」ボタンを押してしまい、「SoftBankメール」アプリが初期化され、これまでの送受信メールがすべて消えてしまったというユーザーも現れてしまったようです。

こうしたトラブルを回避するため、ソフトバンクでは急遽リリース翌日の5月10日、「+メッセージ」アプリの配信を一時停止しました。

NTTドコモおよびauについては、「+メッセージ」をSMSアプリとして自社ストアから配信しており、こうした問題は発生していません。この問題は、ソフトバンクがキャリアメールをMMSで行ってきたことに起因します。ここに、もともと行っていた「SoftBankメール」アプリを「+メッセージ」アプリに移行させなければならない理由があったようです。

「打倒LINE」サービスとして国内大手キャリア3社が提供する「+メッセージ」ですが、ソフトバンクの場合にはユーザーからのデータ消失問題など苦情が相次ぎ、厳しい船出となったようです。

Source:ソフトバンク

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です