0 / 140

「Keynote 4.1」iOS向け最新版リリースで、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションを追加。

iTunes K.K.は、AppleのmacOSおよびiOS向けプレゼンテーション・アプリ「Keynote」をアップデートし、iOS向け最新バージョン「Keynote 4.1」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、既存のスライドの編集や新しいマスタースライドの作成ができるようになりました。また、オーディオをスライド上で直接、簡単に録音、編集、および再生ができるようになるなど数多くの新しい機能が追加されています。

Keynote 4.1 (無料)
カテゴリ: 仕事効率化,ビジネス
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 676.00 MB)
全てのバージョンの評価: (3609件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

「Keynote 4.1」の新機能

  • 既存のスライドを編集したり、新しいマスタースライドを作成したりできます。
  • オーディオをスライド上で直接、簡単に録音、編集、および再生できます。
  • “設定”>“Keynote”に、Apple Pencilで選択とスクロールを行える新しいオプションが追加されました。
  • プレゼンテーションをムービーやイメージとして書き出せます。
  • 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
  • LaTeXまたはMathML表記の方程式を追加できます。
  • 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってスプレッドシートの魅力を高めることができます。
  • 図形およびテキストボックスをグラデーションやイメージで塗りつぶせます。
  • アラビア語およびヘブライ語のサポートが強化されました。

スクリーンショット

  • iPhone
  • iPad
  • Watch

Keynote 4.1 (無料)
カテゴリ: 仕事効率化,ビジネス
販売元: iTunes K.K. – Apple(サイズ: 676.00 MB)
全てのバージョンの評価: (3609件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

The following two tabs change content below.
Staff
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です