0 / 140

Mozilla、Firefox 65.0.2デスクトップ向け最新安定版をリリース。Windowsユーザーの位置情報サービスに関する問題を修正

Mozillaは2019年3月1日(現地時間2月28日)、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けのWebブラウザFirefoxのメジャーアップデート版として2019年1月30日にリリースした「Firefox 65.0」メジャーアップデート版2度目となる修正バージョン「Firefox 65.0.2」をリリースしました。ただし、Windowsユーザー向けのみのリリースとなっています。

今回のデスクトップ向けWebブラウザFirefoxの最新安定バージョン「Firefox 65.0.1」は、Windowsユーザーに影響を与える位置情報サービスに関する問題、ジオロケーションサービスに関する問題を修正しました。

なお、2019年最初のメジャーアップデートとなった「Firefox 65.0」では、ユーザートラッキングをデフォルトでブロックする使用に変更されました。これにより、ページ閲覧中のユーザーがどのようなサイトを閲覧、どのような行動を取っているのかを把握する「行動トラッキング」機能をシャットアウトします。これまで、トラッキング機能はプライバシーや自由なブラウジング使用の大きな障害となっていました。

また、macOSでのハンドオフをサポートし、MacのFirefox上で(FirefoxまたはSafari経由で)iOSで中断した場所をピックアップできる、macOSでのハンドオフのサポートしました。そのほかにも、AV1と呼ばれる次世代のロイヤリティフリーのビデオ圧縮技術をサポートし、 Windowsユーザーのためのより良いビデオストリーミング体験をサポートするなど、多くの新しい機能が追加されています。

Firefox 65.0.2デスクトップ版リリースノート

修正

  • Windows: ジオロケーションサービスに関する問題を修正

今回アップデートされた「Firefox 65.0.2」は、Windows向けのみがリリースされており、該当OSのユーザーは、すでにFirefoxがインストールされている場合にはメニュー「Firefoxについて」から、あるいはMozillaWebサイトよりダウンロードいつでもアップデートすることができます。

また、Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 66」は現地時間2019年3月19日(火)のリリース予定となっています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です