0 / 140

【香港】香港土産にはこんなのはいかが? 定番モノとちょっと定番じゃないおすすめモノ!

2泊3日で香港に行ってきました!
国際都市「香港」は、近代的な部分に中華風なところも残ってて、活気溢れる雰囲気。(2月末なのに、25℃もあるし……)
今回、滞在期間が短いこともあって、それほどたくさんは買っていないのですが、ガイドブックやなんかに載ってる店を中心に、いくつかおススメを紹介しま〜す!

ケイワーベーカリー(奇華餅家 Kee Wah Bakery)のクッキーなど

香港島のフェリー埠頭あたりから、セントラル方面にフラフラしてて見つけたビル(ガラス張りのアップルストアが目立っていた)「ifc mall」の中にある店舗で買いました。
ここはお土産の超定番店ですよね!
ちなみにこのビルは最近注目のスポット(新しいらしい)だそうで、結構な有名店がザクザク入っています。エアポートエクスプレスの香港駅にくっついてるビルです。

さて、この店で有名なのは、やっぱり「パンダクッキー」なんですが、これは友だちにもらったばっかりだったので、パス。(笑)
パンダじゃなくて、ペンギンとかもあったんですが、なんでペンギン?
香港ならパンダよね、やっぱり。(え、違う?)

そこで買ったのが、これとか、これとか、これとか。
クッキー3種です。各12個入り。(1つ35HKドル≒500円)
ちょっとあげるのに、大げさすぎなくていい
左から、ハチミツと岩塩入り、黒糖入り、アーモンド入り、ですね。

その他、小さな缶入りお茶とか、米菓子みたいのを買いましたが、写真を撮る前に人にあげてしまって……
ともかく、小さなお土産から、大きな缶入りまで、ちょうどいいのが見つかるお店と言っていいと思います。

ちなみに、このお店はあちこちにあります。
空港にもありました。(制限区域内=出国検査後の区域にもあったので、そこで買えば免税ですね!)

それに、値段も買いやすいお値段だし、すごくお土産向きですよね。
中国本土(?)から来たらしい観光客の人も大量買いしてました。
もちろん、日本人のお客さんもたくさん!

◆ 奇華餅家 ifc mall店
香港 德輔道中21-23號1層1018B 国際金融中心内
Tel. +852 2536 0118

各支店の位置情報はこちらで。

ザ・ペニンシュラ・ブティックのチョコとクッキー

アフタヌーンティーで有名な(それでなくても高級ホテルなので有名だけど)ペニンシュラホテル(半島酒店)の地下にあるブティックです。
そこに行きたかったんですが、時間がなくて行けなくて、結局、空港にある支店で買いました。
値段も高いので、バラマキ土産には向きませんが、素敵なお店なので、飛行機を待つ間に見にいくだけでも楽しいかも。

★ チョコレート
プラリネのセット。
それなりの素敵なお値段で、それなりの素敵なお味。(415HKドル≒5,900円)
(たしかに、たしかに美味しいですけど、値段を考えるとくらっとします)

素敵な箱に。

こんな感じ。

★ クッキー
4種類あって、バラ売りしていました。(1枚27HKドル≒380円)
飛行機の中で食べようかな、と自分用と家族用にいくつか袋に入れてもらいました。

全粒粉っぽい生地に、ナッツやドライフルーツ、チョコがけなど。
味は、あんまり甘くないので、気にいるかどうかは人それぞれかもしれません。
自然っぽい味。私は好きですけど。
うん? これはショートブレッドなのかしら?
結構ボリュームがあります。

こんな感じで、ビニール袋に入れてくれて、

さらに、小袋に。あら、素敵なお土産に。

◆ ザ・ペニンシュラ・ブティック 香港国際空港店
ターミナル1のLevel7にありますが、広大な空港なので、頑張って調べるより、インフォメーションで場所を聞いた方が早いです。私は結局、そうしました。(笑)

ルクラス(LUCULLUS 龍島)の中華風クッキーとチョコ、パイ

★ 中華風クッキー

個包装なので、ばらまくのにいいかな、と思って買ってきました。
16個入りで108HKドル(≒1,500円)
なんとなく洋風じゃなくて、ちょっと中華な感じが出ているパッケージを選んだんですが、このパッケージが「あ、可愛い!」と好評でした。
実際、箱もしっかりしていて、安っちい感じがしなくて良かったです。
こんな箱。いいでしょ?

クッキーの袋もちょっとレトロで可愛い。

茶餐廳風味」と書いてあるんですけど、茶餐廳っていうのは、香港やマカオなんかに昔からある軽食店だそうで、そこのメニューを意識して作ったクッキーらしいです。
これ、箱に入っていたクッキーの味の種類を書いた紙です。

さて、習いごと友だちにバラまいてから、この紙をしげしげと見て、衝撃の事実が発覚。
なんと「海老ワンタン」と「チリビーンズ」味があるじゃないですか!
クッキーなのに、甘くない……。

たぶんチリビーンズ味を食べた友だちが「ちょっとスパイシーな味だったけど、美味しかったよ」と言ってました。
まぁ、友だちはみんな「美味しかったよ」と言ってましたから、海老ワンタン味もそこに入っていると思おう。(まずかったよ、とは言えないが。ははは)

なかなか興味をそそるクッキーだったので、今度行ったときは自分用に買って来ようと思っています。

(海老ワンタン味、一つ残ってたので食べてみました。なんか、ほの甘さと海老ワンタン味が混ざってなんとも言えないお味でした。不味くはないが、フツーに甘い方が美味しいと思うぞ)

★ パイとチョコの詰め合わせ

ぎっしり入ってます。
真ん中のチョコの下にもパイあります(笑)。
これはおいしかったですね〜!

パイは3種類でした。

真ん中下のはシンプルなパイ。バターの風味ですよ。
右上のはホワイトチョコ?とドライイチゴ(たぶん)の酸っぱさがマッチして美味しかった。
左上のごまとホワイトチョコもすごくいい〜!

特筆すべきはこのチョコレート。

でっかい板チョコなんですが、(半分以上食べてあってすみません)ムッチャ好みでした。
ドライイチゴとチョコの中にサンドされてるキャラメルがすごくいい味。

もう、今回のお土産の中では一番

この店は老舗で、ペニンシュラホテルのチョコレートはここが請け負って製造しているらしいです。
ということからしても、その質はお墨付きですね。

次に香港に行った時も絶対ここのを買います!

ちなみに、こんな柄の缶入りでした。
どーん!

2月末だったので、春節用のものだったんでしょうね。
パイはこんな種類があるようですが、今回のドライいちごのははないみたい。(ゴマのはありますね)

でも、他のも食べて見たいです。(ピスタチオとか美味しそう!)

◆ ルクラス iSQUARE(アイスクエア)店
香港 尖沙咀彌敦道63號 iSQUARE LG階
地図はこちらで。

福茗堂(Fook Ming Tong)のジャスミンティー

お高いお茶のお店「福茗堂(Fook Ming Tong)」で、家で飲むために買ってきました。
(香港でも指折りの高級茶専門店だそうで)
ジャスミンティーです。(150gで320HKドル≒4,500円)

他の店でも結構あるんですが、香港では、こういうお土産になりそうなお店でも、袋に入れるとお金取られたりします。
過剰包装にならなくていいんでしょうけどね。
ひとにあげるんなら、それなりの袋に入れてもらいますが、自分ちのものなので、このままカバンに入れて持ってきました。

お茶の名前はこんなです。

なかなかの美味しさです。
これは、ジャスミンティーでも高い方のものではなかったのですが、香りが豊かで美味しいです。

ちなみに「日本人はジャスミンティーが好き」だと思われてるらしく、このお店でも、このジャスミンティーの上のレベルのお茶を試飲させてくれました。いい香りで美味しかったです。
高かったので、レベルは落としましたが。(見栄ははりません。笑)

さて、お店の人は、このお茶を買ったときに、こんな紙を一緒に渡してくれました。

日本語で書いてあるパンフ? 「おいしいお茶の入れ方」とあります。

いろんなお茶の種類があって……

ほおお〜っと見ていたら、「緑茶」のところにジャスミンティーがあるのを発見。
緑茶がベースだったのね。
ジャスミンはお茶じゃないものね。香りづけに加えてあるんだから、お茶に混ぜてあるってことなのよね、と初めて気づいたのでした。あんなに飲んでたのに。
(調べて見たら、ベースは烏龍茶とかの時もあるようです)

あ、「おいしいお茶の入れ方」もありました。こちらでございます。

私は、一番上に書いたのケイワーベーカリー(奇華餅家)と同じ、「ifc mall」にある支店で買いましたが、尖沙咀やコーズウェイベイ(銅鑼灣)、空港にも支店があるようです。

◆ 福茗堂 ifc mall店
香港 德輔道中21-23號3層3006 国際金融中心内
Tel. +852 2295 0368

他の支店については、こちらを。(中国語)

明治のグミチョコ

子ども向けのお土産にいいかなぁと思って、いくつか買って来ました。
可愛いでしょ?
味は何種類かあった気がします。これは桃味。18.5HKドル(≒260円ぐらい)

普通のマーブルチョコとかより大きいです。
iPhone7と並べてみると、こんな感じ。

日本で売っているものをそのまま輸入したのもあるんですが、
これみたいに、日本のメーカーが現地向けに作ってるのもあります。
中国語が入ってるのが面白いので、子ども向けにいいかと買ってきました。

「水蜜桃」は桃の一種、「乳酪」はバターとかクリームのことみたい。

これをあげた子たち曰く、「こんなの日本では見たことない」そうで、しかも、後を引くお味なんだそうで、結構人気でした。
桃の風味がちゃんとあるそうですよ。
小学生だけでなく、中学生の子もすごく気に入ってたので、大人でもいいかもしれませんね。

こういうお土産って、スーパーとかによくあるじゃないですか。
でも、わりと高級スーパー(シティー・スーパーとかマークス&スペンサー)に行ったせいもあるんですが、香港産のものがあまりないんですよ。もう輸入品ばっかり。
日本のものなんかたーっくさんあります。
(元イギリス統治のせいか、マークス&スペンサーなんてイギリスのスーパーだし)

でも、完全な輸入品じゃない、こんなものもあるんですよね。
ちょっと現地感が味わえて、でも日本メーカーのやつ」っていうお土産、結構いいと思いませんか?(しかも、日本にはないらしい)
よくガイドブックでは香港ご当地版「出前一丁」なんかが紹介されてますが、あれと似てるかな〜。

これは上のルクラスと同じビル(iSQUARE アイスクエア)のマーケットプレース(Market Place by Jasons)というスーパーで買いました。

◆ マーケットプレース(iSQUARE(アイスクエア)店
香港 尖沙咀彌敦道63號 iSQUARE LG階
地図はこちらで。

                      *  *  *

さて、こんなところでしょうか。
クッキーが多いなー、と思われたかも。
まぁ、バラまきやすいですしね。(笑)

香港のクッキーといえば、以前に、家族が香港に行って、可愛いクッキー詰め合わせ(よくガイドブックに載ってるニコニコマークのついたやつです)を買ってきたんですが、なんだか口あたりが軽すぎて(トランス脂肪酸が入ってるし)、それほど美味しいとは思いませんでした。(不味くはないですが、値段に見合った味だと思えなかった。高いんですよ)
で、今回はパス。
有名店ってなんだろう、と思えた出来事でしたね。

お土産探しって、メンドくさい気もするんですけど、探して歩いたりすること自体も思い出になったりするし、今回のジャスミンティーみたいに意外な発見もあったりして……うん、これも旅行の楽しみの一つってことですよね!

  

The following two tabs change content below.
アバター
こんにちは〜、snowflowerです。 基本的に動くのも面倒臭いのも嫌いなのに、旅行は好き。 超寒がりなのに「オーロラをこの目で見る」ことと、山登りどころかハイキングもイヤなのに「キラウエア火山の火口を見に行く」というのが夢。 IT記事がいっぱいのこのサイトに、なんとなく場違い?感をただよわせつつ、ぼちぼち書かせていただきます。 どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です