0 / 140

Mozilla、Firefox 66.0.3デスクトップ向け修正バージョンをリリース。Windows 10タブレットでの挙動やHTML5ゲームでのパフォーマンスなど

Mozillaは2019年4月11日(現地時間4月10日)、Windows、Mac、Linuxなどデスクトップ向けのWebブラウザFirefoxのメジャーアップデート版として2019年3月20日にリリースされた「Firefox 66.0」3度目となる修正バージョン「Firefox 66.0.3」をリリースしました。

最新メジャーアップデートされたMozillaのWebブラウザ「Firefox 66.0」は今年3月20日に公開されましたが、3度目の修正バージョンとなる「Firefox 66.0.3」では、前回の修正バージョン「Firefox 66.0.2」リリース以降に見つかった不具合やバグの修正が行われています。

なお、「Firefox for Android 66.0.2」や「Firefox ESR 60.6.1」については、この問題の影響はないとのことです。

修正された内容としては、Windows 10 が稼働しているタブレットにおけるアドレスバーの挙動やいくつかの HTML5 ゲームにおけるパフォーマンスの問題、IBM クラウドアプリケーションやMicrosoft クラウドアプリケーションにおけるキープレスイベントに関する問題などが修正されています。

ちなみに、今回のアップデートではバグの修正が主で、セキュリティ脆弱性に対する対応は含まれていない模様です。

Firefox 66.0.3デスクトップ版リリースノート

修正

  • Windows 10が稼働しているタブレットにおけるアドレスバーの挙動を正しいものに修正 (Bug 1498973)
  • いくつかのHTML5 ゲームにおけるパフォーマンスの問題を修正 (Bug 1537609)
  • IBM クラウドアプリケーションにおけるキープレスイベントに関する問題を修正 (Bug 1538970)
  • Microsoft クラウドアプリケーションにおけるキープレスイベントに関する問題を修正 (Bug 1539618)

変更

  • Baidu 検索プラグインを更新

今回アップデートされた「Firefox 66.0.3」は、Windows、Macそして Linux向けがリリースされており、すでにFirefoxがインストールされている場合にはメニュー「Firefoxについて」から、あるいはMozillaWebサイトよりダウンロードいつでもアップデートすることができます。

上記でも述べたように同時に「Firefox for Android 66.0.2」や「Firefox ESR 60.6.1」については、この問題の影響はないとのことです。

また、Mozillaは、6〜8週間隔で新しいFirefoxのバージョンをリリースしています。Windows、Mac、Linuxなどのデスクトップ向け次期メジャー・アップデート版「Firefox 67」は現地時間2019年5月14日(火)のリリース予定となっています。

The following two tabs change content below.
eswai
ガジェット好きなオヤジです。iPhoneやMac・PCを使っていて、ふとしたときに感じた疑問なんかを自分なりに解決した記事を書いていきます。また、時には楽しい動画なんかもアップしていくつもりです。どうぞよろしく!

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です