0 / 140

「Microsoft リモート デスクトップ 10.1.2」iOS向け最新版をリリース。前回バージョンリリース直後に見つかった2つのバグを解決!

Microsoft Corporationは、スマホやタブレット・パソコンからWindowsをネットワーク経由で操作することができるリモートデスクトップクライアントアプリ「Microsoft リモート デスクトップ」をアップデート、iOS向け最新バージョン「Microsoft リモート デスクトップ 10.1.2」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、前回バージョン 10.1.1 がリリースされた直後に見つかった2つのバグを解決する更新が行なわれています。

Microsoft リモート デスクトップ 10.1.2 (無料)
カテゴリ: ビジネス,仕事効率化
販売元: Microsoft Corporation – Microsoft Corporation(サイズ: 46.89 MB)
全てのバージョンの評価: (423件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

「Microsoft リモート デスクトップ 10.1.2」の新機能

申し訳ございません。バージョン 10.1.1 がリリースされた直後に 2 つのバグが見つかりました。この更新プログラムで解決される内容は次のとおりです。

•非ブローカー認証を使用して WVD フィードをサブスクライブしているときに、一部のユーザーに対して発生したクラッシュを修正しました。
• iPhone X、iPhone XS、iPhone 11 Pro のワークスペース アイコンのレイアウトを修正しました。

エラーが発生した場合は、[ヘルプ]、[問題の報告] からお問い合わせください。

スクリーンショット

  • iPhone
  • iPad

Microsoft リモート デスクトップ 10.1.2 (無料)
カテゴリ: ビジネス,仕事効率化
販売元: Microsoft Corporation – Microsoft Corporation(サイズ: 46.89 MB)
全てのバージョンの評価: (423件の評価) iPhone/iPadの両方に対応

The following two tabs change content below.
Staff
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です