0 / 140

「LINE 7.4.1」Mac向け最新版をリリース。スタンプ機能の改善やアニメーション絵文字をサポートなどの機能が追加。

LINE Corporationは、同社のコミュニケーションアプリ「LINE」をアップデート、Mac向け最新バージョン「LINE 7.4.1」をリリースしました。

今回のバージョンアップでは、スタンプ画面のデザインを改善しダークモードを追加するなどのスタンプ機能の改善や、アニメーション絵文字をサポートなどの機能追加がおこなわれました。

LINE 7.4.1 (無料)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング,ライフスタイル
販売元: LINE Corporation – LINE Corporation(サイズ: 233.89 MB)
全てのバージョンの評価: (件の評価)

「LINE 7.4.1」の新機能

• スタンプ機能を改善
– スタンプ画面のデザインを改善してダークモードを追加
– スマートフォン版LINEのスタンプと絵文字を自動で同期
– スタンプと絵文字の有効期間の終了に関するお知らせが届き、有効期間後にスタンプと絵文字を自動で削除
• アニメーション絵文字をサポート
• グループ通話中にスタンプを送信したユーザーを参加者リストの最初に自動で表示
• ビデオ通話時の通話終了ボタンのデザインをリニューアル
• YouTubeの画面シェア時に通話画面とYouTube画面を同時に調整可能
• エコーキャンセリング機能を向上

スクリーンショット

LINE 7.4.1 (無料)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング,ライフスタイル
販売元: LINE Corporation – LINE Corporation(サイズ: 233.89 MB)
全てのバージョンの評価: (件の評価)

The following two tabs change content below.
moshbox盛上げ隊!moshメンバーによる、日々のApps更新情報(iOS・Mac)の配信や、お問い合わせ対応、moshboxの運営・編集を行っています。誰が書いたか分からない!マニアな方々は是非誰が書いたか想像してみて下さい。こちらは基本まじめに配信しております。

つぶやき

Facebookのコメント

この記事へのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。